« 相武紗季 in A-studio♪ | TOPページへ | 堺雅人の映画番宣2本 »

2009年11月07日

● ひぐらしのなく頃に 誓


映画「ひぐらしのなく頃に 誓」のDVDを入手したので見た。^^




ひぐらしのなく頃に 誓


前作に関しては『実写版「ひぐらしのなく頃に」』という記事を御参照頂くとして…


ひぐらしのなく頃に 誓

ひぐらしのなく頃に 誓

「田中幸太朗」と


ひぐらしのなく頃に 誓

「大杉漣」が出演しているのが 見た理由でもあるのだが、本当の大きな理由は 最後まで見終えながら「なにがなんだか さっぱりわからん」でありながら 不思議と不快感は抱かなかった前作の続きというか 何かが判るかな?というのが見た理由。


で、結論から言えば 今回も全く判らん と言うか、前作以上に余計に判らなくなった。^^;


思うに、ラストの「また、救えなかった」という台詞が 先日の「428」の様に正しいエンディングに至らず、また途中からのやり直し… つまり、BADENDの部分だけを映像化しました…って事なのかな?と。


ひぐらしのなく頃に 誓

ひぐらしのなく頃に 誓


まぁ、可愛い女の子達の ストーリー的には必然性を全く感じないミニ制服を味わえて良しとしたい。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『田中幸太朗』関連の記事

コメント

娘がこれがの原作が何故か好きでして、、、
もともとは同人ゲーム??らしいんですが。

○○編とかいうのが実に多くて、未だにさっぱり判りません^^;
お前いったい何回殺されとるん? みたいな世界です。
これを娘にいうとまたまた白い目で見られますが。

まぁ実写版は舞台と女の子達とがほどよくミスマッチで
これはこれでまぁいいか、、、と。

★ sonden さん

>これはこれでまぁいいか、、、と。

ええ、私もそんな感じです。^^

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。