« チャレンジド 第1話 | TOPページへ | 花屋のY(その2) »

2009年10月11日

● 雑感(10月11日)


ここ数日の事を記してみる。




10,11,12日は世間一般では三連休なのだそうで…


「オマエがいると 看護師や当直医が病気になっちゃうからな」


と、帰宅が許された私。


普通の入院患者みたいに 嫁に迎えに来てくれと頼むと


「子供じゃ無いんだから 一人で歩いて帰ってこれるでしょ?」


思わず、膝小僧を抱えて体育座りの私。


それを見かねたのか(たぶん、全然違う個人的理由なのは明白だが) 看護師のCちゃんが病院の正面玄関まで見送ってくれて


「いいか、もう二度と こんなとこに来るんじゃないぞ」


なんて、昔の東映ヤクザ映画の一場面の様に私の背中に声をかけてくれたので


「へい、看護師さんも どうか御達者で…」


と、ノリで応えながら振り返ると もういなくなっちゃっていたCちゃん(ToT)


以前なら病院の駐車場に私の愛車を置いてあったのだが、そうしておくと私が気軽に、かつ頻繁に病院を抜け出すので 長女が私の愛車を自宅のガレージへと持ち去っており


「ま、たまには歩いて帰るのも良いな」


と、トボトボと自宅への道を歩く私。


季節は完全に秋 というか、ここ数日は「もう冬ですか?」って感じで 寒い。^^


「そう言えば、こんな感じの空気の中を 学生時代に嫁とよく歩いていたっけなぁ…」


つい、そんな事を思い出し 歩きながら一人でニヤけていたら 私を不気味そうに避ける通行人達。


我が家の御近所で 普段なら誰かが近くを歩いただけでギャアギャア吠える(正確にはワンワンですが) とある家の犬ですら、私の姿を「え?」って顔で見つめるだけ。


そんな姿に 逆に私の方が不思議に思い、垣根越しに犬に近づいて


「なんだコノヤロウ 吠えたきゃキッチリ吠えろよ」


と、優しく話しかけると 気がつかなかったんだけど、その犬の飼い主(御近所のオバチャン)が立っており 私に向かって引きつった笑顔で


「た・た・たたい・退院したんですくゎ?」


壊れたニワトリの様に叫ぶので


「カンでんじゃねぇよ」


と、これまた優しく応える私。


私は嫁から御近所さんに対してはヒール(悪役)に徹する様に命じられており、私はやむを得ず今までそういう振る舞いを続けてきたから その時も


「ま、先が短いから 連休ぐらい自宅でゆっくりしておいで…って医者の仏心だわ」


と、応えると


「そうなんですか… そりゃ大変ですね…」


と、オバチャン


「おいおい、そこは”何言ってんですかブタネコさん”って否定するところだろが!」


と、優しく訂正を求めると


「す・す・すひばせん!」


と、再び壊れたニワトリの様なオバチャン


まぁ、良い。


そんなオバチャンと無駄な人生の時間を費やす程 私は暇では無いのだ。




自宅に辿り着き、中に入ると 台所から良い匂いが漂い、居間に入ると 鼻歌混じりに御機嫌な嫁 私の顔を見て


「あら? ホントに歩いて帰ってきたの? 言ってくれれば迎えに行ったのに」


「オマエが歩いて帰ってこい…って言ったんだろが」


「そうそう歩いた方が健康に良いのよ…って そか、アナタは病人だったか^^」


何かがおかしい。


私の周囲は何かが絶対におかしい。


テーブルの上のポットから愛用のマグカップにコーヒーを注ぎ それを飲みながら居間のソファに腰を下ろして庭を眺めると、時々 病院を抜け出して帰宅してはいるのだが、なんか実感が違う。


そうこうしていると次女が帰宅し 居間に入ってくると


「なに? なんか良い匂いがしない?」


すると嫁が


「お父さんの一時帰宅だから ちょっと腕をふるってお料理しちゃった」


なんて可愛い事を言うんだ(ToT) > 嫁


私は瞬間的に「あぁ、これが幸せなんだなぁ…」って実感に震える。


で、小一時間後 私の前に運ばれてきたのは「焼きじゃがいも」 


 参考記事『雑感(11月3日)


そうか… もう、新じゃがの季節なんだな。


「コレ、どこの芋?」


そう聞く私に嫁が


「芽室(帯広の隣町)のオバチャンが送ってくれたの」


「そっか、やっぱ芽室のじゃが芋は最高だな」


そんな何気ない会話が 家庭をさらに温かくする。^^




さてさて…


先日の台風18号が去って以来、札幌の天気は何かが壊れている。


カミナリが鳴り、竜巻警報が出たり、数分間だけ豪雨が降ったかと思えば、アラレなんだかヒョウなんだかみたいな小粒な塊が雨混じりで降ってみたり、地震があったり…


久しぶりにちゃんとした形で帰宅してみると どうでもいいような細かい作業が溜まっており…、いそいそと地下室や温室を往き来し 冬に備えて暖房の点検なんかをしているわけだが… そんな私を


「地震、雷、家事オヤジね」


と、嫁は笑う。




イラスト


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『雑感(2009年)』関連の記事

コメント

こんばんは。こちら大阪では台風直撃しまして家がグワングワン揺れてましたよ、怖かった・・・。
いいですねー、夕日(朝日?)の画像、ありがとうございます。

★ sato さん

お粗末様です。^^


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。