« VS嵐ゴールデン参上SP | TOPページへ | 鴨川ホルモー »

2009年10月23日

● 不毛地帯 第2話


ドラマ「不毛地帯」の第2話を見た。^^




不毛地帯


不毛地帯

「多部未華子」


不毛地帯

「松重豊」


不毛地帯

「古田新太」




先週の第1話を見た感想に


不毛地帯


「F-104」の姿に「はぁ…」と、溜息が出た。


と、記したところ「もう少し具体的に述べよ」という主旨の非公開コメントをいくつか頂戴した。


多くの方は 見た目が薄汚れた様な機体に溜息をついた…と思われた様で


C-130


上の写真は千歳基地に保管されているF-104の実物

(航空祭の時に展示する為に牽引している所を撮ったもの)


ゆえに、飛行機オタクの多くは 薄汚れた様な機体色に「?」と感じた人が多かったから、私もその一人じゃないか?と思われたらしい。


ま、たしかに その部分は否定出来ないのだが、私が溜息をついたのは F-104が離陸する映像の描写の方だ。


まるで「ウルトラセブン」のウルトラホーク一号の離陸の様に ゆらゆらと揺れる姿に「安いCGだなぁ」と溜息が出たのだ。^^


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『不毛地帯』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。