« 2009千歳基地航空祭(その2) | TOPページへ | 獄門島(石坂版) DVD再見 »

2009年08月12日

● ノシメトンボとモンキチョウ


先日、千歳基地に航空祭の予行を撮影しに行った際 暇な時間に練習を兼ねて撮ってみた。^^




まずはトンボ


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


調べたところ「ノシメトンボ」という種類らしい。




次に「モンキチョウ」2羽による乱舞


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


ちなみに、Wenさんあたりからは「アホか」と言われそうですが 上の写真は全部400mmで撮りました。


何かに止まっている状態ならアホでも写せますが、飛んでいるのを望遠で撮るのはなかなか高難度です。


なので、ボケ具合が…とか 背景が… なんて御批判は聴く耳を持っておりません。^^;


それと… たまたま撮れたので貼っておくと


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

上の画は「シオヤアブ」という名のアブである。


あまり知られていない事だが、このシオヤアブをこそ 昆虫界最強と推す学者が多い。


自分の身体の3倍以上の大きさを誇るオニヤンマも襲って食べるし かのスズメバチとも平気でタイマンをはり餌食にするそうだ。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『Photoアルバム』関連の記事

コメント

アホちゃうか~・・・いや嘘ですそんな事ちょっとしか思ってません^^;

というか、虫って変則的に飛びやがるので、飛行パターンがまったく予測できませんヾ(´▽`;)ゝ

かくゆう私もよくやっている事ではあります・・・でも400でこれをやるとなかなかええ運動になるのは確かですが
あの~炎天下でそんな激しい動きをしていると、今度こそ永遠に心の臓が止まってしまわないか心配です。

地震・雷・火事・ブタネコさん→(#゚Д゚)大きなお世話だこの野郎~ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ←カヨワイ善良な迷える子羊Wen

★ Wen さん

>ちょっとしか思ってません

なるほど、「ちょっと」は思ってるわけね。^^


ところでさ、他の記事にはコメント置いていかないのかね? 君は(怒)

こんにちは。
いつも飛行機写真を見させてもらってます。ブタネコさんのような写真を撮るのがあこがれです。
飛行機だけでなく、色んな方面での知識が豊富でいらっしゃるんですね!
シオヤアブの話、勉強になりました!

★ yah さん

こちらこそはじめまして コメントありがとうございました。^^

お褒め頂き恐縮です 一般的には「上から目線でプロ気取り」と評判の私めに温かい言葉を頂戴し深く感謝申し上げます。

>シオヤアブ

この写真を撮った後に 追い払おうとしたら、近くの人に教わった事を記述した次第なんで私の知識では無いのです。^^;


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。