« 朧月夜(7月7日) | TOPページへ | 朧月夜(7月8日) »

2009年07月08日

● 恋して悪魔


ドラマ「恋して悪魔」の感想です。




恋して悪魔 第1話




恋して悪魔


先日、映画「天国はまだ遠く」を見て以来 私の中で「加藤ローサ」ヒャッホイ度が上がっている。


なので、


恋して悪魔

「加藤ローサ」を楽しめるのは嬉しいし…


恋して悪魔


「桜庭ななみ」が出演しているのも嬉しい。^^


この年頃の女優さんは 新クールになって新ドラマに登場した時に「おぉ、前よりも(女優として)大きくなったなぁ…」と その成長を感じさせられる事が多く、そういう喜びに出会える時、ファン冥利に尽きる。


例えば


恋して悪魔恋して悪魔


上の様なシーン


最近では「相武紗季」あたりが顕著だったのだが、今度は「加藤ローサ」もか? と。


おそらく次クールか その次辺りでは「新垣結衣」や「戸田恵梨香」あたりも きっと成長を見せるはずだろう…と、期待する。




が、しかしながら、いくら私の中で赤丸急上昇中の二人が出演しているからと言って、手放しで喜べないのは このドラマの制作が関西テレビである事だ。


例えば、


恋して悪魔

おいおい、そんなに濡れちゃったら風邪をひくぞ… ってなシーン。


ふと、カットが変わると


恋して悪魔


この為体だ。


多くの視聴者は誤魔化せても 私の目は誤魔化せない。


「なんで、ブラひもが透けてないの?」


まったく、関西テレビってのは リアリティをなんだと思っているのだろう?


しかも、別の場面では


恋して悪魔

水着を着てるのがモロバレじゃん。(しかも、寄せて上げ)


こういう下手くそな演出が あらぬ誤解を女優に与えてしまう事を制作陣は猛省すべきだと思う。


恋して悪魔

恋して悪魔


いくら一年ぶりにTV版「世界の中心で、愛をさけぶ」を一気見したばかりの私だからと言って 防波堤にセーラ服出したぐらいじゃ、関西テレビに及第点をやるわけにはいかない。(怒)




恋して悪魔 第2話 2009年7月15日




恋して悪魔


恋して悪魔

「加藤ローサ」


恋して悪魔


「桜庭ななみ」


恋して悪魔


遠近感が狂った瞬間(いろんな意味で^^;)




恋して悪魔 第3話 2009年7月22日




恋して悪魔


恋して悪魔

「加藤ローサ」


恋して悪魔

「桜庭ななみ」


感想は…




恋して悪魔 第4話 2009年7月29日




恋して悪魔


恋して悪魔

「加藤ローサ」


恋して悪魔

「桜庭ななみ」


感想は…




恋して悪魔 第5話 2009年8月5日




恋して悪魔


恋して悪魔

「加藤ローサ」


恋して悪魔

「桜庭ななみ」


次週に続く。^^




恋して悪魔 第6話 2009年8月12日




恋して悪魔


恋して悪魔

「加藤ローサ」


恋して悪魔

「桜庭ななみ」


このドラマに関しては たぶん最後まで感想を述べる事は無いだろう。


同時に 最終回まで記事を掲示するかどうかも大いに疑問だ。^^




恋して悪魔 第7話 2009年8月19日




恋して悪魔


恋して悪魔

「加藤ローサ」


恋して悪魔

「桜庭ななみ」




恋して悪魔 第8話 2009年8月26日



「恋して悪魔」の第8話(私の中では最終回)を見た。




恋して悪魔


恋して悪魔

「加藤ローサ」


恋して悪魔

「桜庭ななみ」


恋して悪魔


二人には悪いが、第8話まで見た…と言う事で。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『加藤ローサ』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。