« センセイの鞄 | TOPページへ | 華麗なるスパイ 第1話 »

2009年07月19日

● GOTH 映画版


映画「GOTH」のDVDを入手したので見た。




GOTH


お気に入りの俳優が出演しているわけでは無いのだが、「乙一」の原作が面白かったので どんな映像になるのか楽しみで見た。




 




 




 




 


が、内容については 可もなく不可もなく…って感じで どうでもいい。


問題は…


映像が始まって7分少し、主人公の妹役で登場した


GOTH

「柳生みゆ」


おそらく、私の友人の中で 上のキャプ画に最も敏感に反応するのは虎馬さんだろうと思う。^^


映像で この子を見た瞬間に、「GOTH」のそれまでの内容なんかどっかにフッ飛んじゃって


「あ~ TWO LOVEの あの娘だぁ!!」


「TWO LOVE」を思い出しただけで 涙ぐんだ私だった。  参考記事:「TWO LOVE


GOTHGOTH


「GOTH」を見ている途中だったのに「TWO LOVE」をどうしても見たくなって見た私の気持ち… 虎馬さんなら 間違い無く判ってくれるはず。^^




それと…


GOTH

エンドロールを見ていて「あれ?」と思う。


「鳥肌実」の名前を発見したからだ。


で、探してみると…


GOTH

GOTH

カウンターに座った客で それも一瞬だから、エンドロールを見るまで気づかなかった。^^;




あと、個人的でどうでも良い事をひとつ記しておくと…


GOTH

この「GOTH」の主人公を演じたのは「本郷奏多」


私は、この男の子と「神木隆之介」の区別が なかなか巧くつける事が出来ず、時々 間違って認識していた事を 今回ようやく気づいた。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『乙一』関連の記事

コメント

確かに 反応してしまいました^^;


終始暗い表情だった「TWO LOVE」では見られなかった笑顔 いいですね!


「TWO LOVE」を ブタネコ さんのブログにエントリして頂いて 本当に嬉しかった。

作品そのものの想い出と このように関連する想い出も重なって 忘れられないものになりました。


ちなみに 「センセイの鞄」をご紹介したのも自分なんですが・・・^^;

★ 虎馬 さん

白いワンピースのシーンが脳裏から離れません。

浜田省吾の「君と歩いた道」と いいカブり方をしていて忘れられません。

>センセイの鞄

あ!、やべぇ…^^;


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。