« 凍える鏡 | TOPページへ | 千歳救難隊 降下訓練(その2)  »

2009年06月18日

● 千歳空港にて(外国の旅客機)


千歳空港で見かけた外国旅客機の写真をピックアップしてみた。




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

チャイナエアライン(中華航空公司)のB737-800 ラベンダー塗装機


嘘か本当かは定かでは無いが、台湾における北海道へのツアーが人気にあやかってラベンダー塗装にした…という話がある。




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

日本語では「エバー航空」と呼ばれているが 航空無線では「イーバ」という発音


イーバカラーのカーゴタイプのジャンボを初めて見た…と、思っていたら 立て続けに3機まとまって飛来した。




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

最初は遠目にJALかと思っていたのだが、近付くにつれ 機首の赤い色に目を惹かれた。


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

エーデルワイス航空のA330-200


調べたところ、福島からチューリッヒへのチャーター便なのだが 福島空港の滑走路の長さで離陸するには重量の問題があって燃料を充分に積めず、なので 千歳に一旦降りて 燃料を満載にして飛んでいったのだそうだ。


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^

ちなみに、エーデルワイス航空はスイスの航空会社で保有機は4機だけの チャーター便専門の航空会社だが、日本での営業が盛んの様で 来月には開港間もない富士山静岡空港から今回と同じ様にチューリッヒへのチャーターを行う様だが、その時もまた 千歳で燃料を補給する予定らしい。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『外国機』関連の記事

コメント

逆に北米方面から東京・大阪へのルートの場合、風の影響で燃料がビンゴになり
急遽千歳に降りて給油というフライトも以前は結構あったと思いますが、
今はどうなんでしょうね?

★ sonden さん

いえ、けっこう多いみたいですよ

ただ、早朝に降りてくるケースが多いらしいので 私はなかなか遭遇しないだけです。


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。