« 札幌の朝焼け(6月27日) | TOPページへ | 一枚の写真から »

2009年06月28日

● 久しぶりに民間機(その3)


ちよぃと千歳に写真を撮りに行ってきた。




昨日、『久しぶりに民間機(その2)』という記事を掲示したが…


その記事に掲示した写真は 夕日が沈んだ後の空のグラデーションと旅客機のシルエット


まぁ、言ってみればメインディッシュの後のデザートみたいなモンで その日に私が本当に狙っていた写真は 夕陽と機体のシルエット


ゆえに、昼間 わざと逆光で撮ったり 着陸してくる機体のコースや高さを測っていたのだ。


で、その結果を今回は貼ってみようと思う。^^




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『民間機』関連の記事

コメント

(その2)の③の写真と、(その3)の⑥の写真が好きです。

ここの画から、才能がある方ならば、物語を創り出せるのではないでしょうか。

ブタネコさんは、プロ同様に周到な準備と綿密な計算をして画面を創っているんですね。
脱帽です。

以前「マニアック…」と申し上げたのは、珍しい機体や特別な条件下でのみ撮影できる写真を撮影されたことに私は興味がないことを婉曲に申し上げただけでございます。お許しください。

★ mercenary さん

>周到な準備と綿密な計算

飛んでくるのをただ撮すだけだったら誰でも出来る事じゃないですか^^

どうせなら少しぐらいこだわりたい… そういう性格なんですよ私は。

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。