« 春月を… | TOPページへ | 堀北真希 in 5LDK♪ »

2009年04月17日

● BOSS


ドラマ「BOSS」の感想です。




BOSS 第1話




BOSS

個人的お気に入り俳優が4人出演するとあって 秘かに期待していた。


BOSSBOSS

「竹野内豊」


BOSSBOSS

「戸田恵梨香」


BOSSBOSS

「吉瀬美智子」


BOSSBOSS

「玉山鉄二」




第1話を見終えて思った事は なかなか面白いと思った。


が…


脚本:林宏司、演出:光野道夫が同じ事もあってか「離婚弁護士」の刑事版…といった雰囲気がタップリな事。


それと、海外ドラマ「クリミナル・マインド」「BONES」「クローザー」 この3作の良いトコ取り…と、勘繰られても不思議ではない構成。


まぁ、初回だから派手にしたかった気持ちは判らなくもないが


BOSS

至近距離で化学変化による燃焼系爆発物に至近距離で遭いながら コゲひとつないリアリティの無さ。


以上、3点が「う~ん」って感じだった。


「離婚弁護士」というドラマは1・2双方私は面白かったと感じているので否定はしないが、2匹目のドジョウを狙いつつ 無難を狙った感も否めない。


しかしながら、原作を用いないオリジナル度を挑戦する心意気は良しとしたいので この第1話で文句を言うのはやめておく。


その上で、ひとつだけ私見を申し添えれば


BOSS


何故、栄えある第1話のゲストが武田鉄矢ごときなのか理解出来ないが どうせ起用するのであれば 


BOSS

取り調べの最中で 武田に


「おぞましい話やろ? なぁ?」


と、エセ関西弁で喚くシーンを盛り込んでくれれば 少なくとも私はコメディとして合格点をつけさせて頂いたのに… と。^^




BOSS 第2話 2009年4月24日




BOSS

個人的お気に入り俳優が4人出演するとあって 秘かに期待していた。


BOSS

「竹野内豊」


BOSSBOSS

「戸田恵梨香」


BOSS

「吉瀬美智子」


BOSS

「玉山鉄二」




第2話を見終えて思った事は…


と、感想を述べようかと思ったが まだ2回目だし、なによりもこのブログの管理人の体調が不十分の為 やめておく。^^




BOSS 第3話 2009年5月1日




BOSS


BOSS

「竹野内豊」


BOSS

「戸田恵梨香」


BOSS

「吉瀬美智子」


BOSS

「玉山鉄二」




第3話も見終えたが…


感想を述べるのは 今回もやめておく。




BOSS 第4話 2009年5月8日




BOSS


BOSS

「竹野内豊」


BOSSBOSS

BOSS

「戸田恵梨香」


BOSS

「吉瀬美智子」


BOSS

「玉山鉄二」




第4話も見終えたが…


感想を述べるのは 今回もやめておく。


しかしながら、ひとつだけ


BOSS




BOSS 第5話 2009年5月15日




BOSS


BOSS

「竹野内豊」


BOSSBOSS

BOSS

「戸田恵梨香」


BOSS

「吉瀬美智子」


BOSS

「玉山鉄二」




第5話も見終えたが…


感想を述べるのは 今回もやめておく。




BOSS 第6話 2009年5月22日




BOSS


BOSS

「竹野内豊」


BOSS

「戸田恵梨香」


BOSS

「吉瀬美智子」


BOSS

「玉山鉄二」




第6話を見終えて…


今回が 今まで見てきた回を含めて一番面白かったが、同時に 戸田恵梨香の女優魂を充分なまでに見せつけられた…とも思った。


BOSSBOSS


年頃の女の子が 仕事とはいえ、狭いロッカーの中に入らされてしまう…


それを 戸田恵梨香は女優魂で なんなくこなしてしまった。


「わぁ… 戸田恵梨香って やっぱスリム」


そう讃えてくれる人も多かろう


同時に、


「…って事は 戸田ちゃんのパイオツがナイスク(チャイチィ…でも可)!!」


嘆いたファンも少なく無かろう…


得るモノがあれば 失うモノがある… 


女優魂の表れが はからずも胸板の薄さを露呈してしまう 皮肉な話に おもわず目頭を熱くした私だった。




BOSS 第7話 2009年5月29日




BOSS


BOSS

「竹野内豊」


BOSS

「戸田恵梨香」


BOSS

「吉瀬美智子」


BOSS

「玉山鉄二」




BOSSBOSS

そして、この第7話には チョイ役のように「小市慢太郎」が出演していた。




BOSS 第8話 2009年6月5日




BOSS


BOSS

「竹野内豊」


BOSS

「戸田恵梨香」


BOSS

「吉瀬美智子」


BOSS

「玉山鉄二」




BOSSBOSS

PSG-1かぁ…


装弾数が5発な事とか 重量が10kg以上ある事とか、銃の持ち方、撃ち方…


まぁ、どうでもいい…と言えば それまでなのだが、日本のアクションシーンは こういう細かい所を全く度外視で撮るから凄いね。^^




BOSS 第9話 2009年6月11日




BOSS


BOSS

「竹野内豊」


BOSS

「戸田恵梨香」


BOSS

「吉瀬美智子」


BOSS

「玉山鉄二」




BOSS

今回の特記事項は 何故かチョイ役で「尾上寛之」




BOSS 第10話 2009年6月19日




BOSS


BOSS

「竹野内豊」


BOSS

「戸田恵梨香」


BOSS

「吉瀬美智子」


BOSS

「玉山鉄二」




最終回が近付いて ヤケクソ気味なのかね。




BOSS 最終話 2009年6月25日




BOSS


BOSS

「竹野内豊」


BOSS

「戸田恵梨香」


BOSS

「吉瀬美智子」


BOSS

「玉山鉄二」




さて、最終回という事で 感想を少々…


第1話の段階で「離婚弁護士」のシチュエーションを変えただけの番組なので 真剣に語る必要は無いと思っていた。


天海祐希は嫌いじゃないが 今のままではワンパターン女優に成り下がるであろう事が残念でならない。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『竹野内豊』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。