« トンスラ | TOPページへ | シャカリキ! »

2009年03月26日

● アキレスと亀


2008年に公開された映画「アキレスと亀」のDVDを入手したので見た。




アキレスと亀


アキレスと亀

監督「北野武」 主演:ビートたけし


主な出演者は

アキレスと亀

「大杉漣」


アキレスと亀

「大森南朋」


アキレスと亀

「徳永えり」


アキレスと亀

「寺島進」等…と


アキレスと亀

アキレスと亀

なんと言っても「麻生久美子」^^




北野映画らしいシュールさは 深読みも可能だが、深みにはまりすぎる可能性も大きいので 深くは語ろうと思わない。


私なりの見た感想を率直に言えば コミカルな部分を全く抜きにした完全シリアスな作品を一度見てみたいと切望しているのだが 今回もそれが叶わず残念に思っている。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『北野 武』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。