« AWACS in 千歳(その2)♪ | TOPページへ | 受験のシンデレラ »

2009年03月12日

● 6時間後に君は死ぬ


2008年にWOWOW「ドラマW」で放送された「6時間後に君は死ぬ」のDVDを入手したので見た。




6時間後に君は死ぬ


主演は


6時間後に君は死ぬ

「真木よう子」と


6時間後に君は死ぬ

「塚本高史」


全体の構成はタイトルの「6時間後に君は死ぬ」と


6時間後に君は死ぬ

「3時間後に僕は死ぬ」との2部構成


聞いたところによると これには原作があり、原作における最初の話と最後の話がこの二つの話らしい。


冒頭のあらすじをざっくりと言うと ある日突然、女(真木よう子)の前に男(塚本高史)が現れ「僕には予知能力がある、他人の未来が見えるんだ、君は6時間後に死ぬ」と言い出す。


最初は信じなかった女だが、男の話が信憑性をみせるにつけ信じざるを得なくなっていく…


6時間後に君は死ぬ6時間後に君は死ぬ

6時間後に君は死ぬ6時間後に君は死ぬ

6時間後に君は死ぬ6時間後に君は死ぬ

6時間後に君は死ぬ6時間後に君は死ぬ

6時間後に君は死ぬ6時間後に君は死ぬ

6時間後に君は死ぬ6時間後に君は死ぬ


サスペンス風味なのでネタバレはせずに感想を述べておこうと思うのだが…、


最初はベタでミエミエのストーリーかと思った。


実際、ベタでミエミエの部分はある。


けれども、程良い捻りが利いており面白かった。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『真木よう子』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。