« C-130 in 千歳♪ | TOPページへ | 対岸の彼女 »

2009年02月22日

● 銭ゲバ 第六話


ドラマ「銭ゲバ」第六話を見た。




銭ゲバ


銭ゲバ

「松山ケンイチ」が主役なんだけど 私の目当ては


銭ゲバ銭ゲバ

銭ゲバ銭ゲバ

銭ゲバ銭ゲバ

銭ゲバ銭ゲバ

完全に「木南晴夏」


今週見ていて思った事は「この娘は 目の使い方が巧いなぁ…」と。


それと、ひとつ付け加えて述べておくと


銭ゲバ


「ミムラの逆襲」は見事だった。


このドラマで久しぶりに見たミムラだったが、何かがフッ切れたのかな 以前の出演作とは少し違った感じがする。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『銭ゲバ』関連の記事

コメント

ミムラの逆襲はやられましたねー 「うおっ、まさか壊れたフリとはっ・・」という感じでした。


最近観たミムラは「斉藤さん」で、これは結構良いなと思っていただけにこの「銭ゲバ」には期待してました。

それだけに、この6話までは「また何時もの感じか・・」と正直がっかりしてたんですが、こういうクロスカウンターをもらって、うれしいですね。


ブタネコさんはこのドラマ、まだ内容に関しては殆ど述べてらっしゃらないので「あんまり・・」を思ってらっしゃるのかな?

確かにこの手の主人公にしてはやる事に粗が多すぎますよね。普通あんなとこに死体埋めないでしょ。

で、それをどうやって持ち出そうっての。ってか、どうやって埋めたの。

シリアスもののドラマならそこら辺リアルにいって欲しいな、って思う場面が他にもたくさんありますが、私は結構このドラマ楽しんでます。

★ うごるあ さん

相変わらず、鋭い所を突っ込んできますね^^

このドラマは「あり得ない」の連発なので 突っ込もうと思ったら、至る所にツッコミどころがありますよね

で、私は このドラマに関しては 最初からミステリーとかサスペンス仕立てでは無く、ヒューマンだと思っているので 最後のオチがどうなるのか? その一点に絞って注目しているんです。

ゆえに、オチが失敗したら クソドラマと罵る可能性が大なんですが、現時点で「木南晴夏」という女優さんを このドラマで出会えただけである意味、充分に満足していたりします。^^

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。