« 天地人 第6話 | TOPページへ | 警官の血 »

2009年02月09日

● 純喫茶磯辺 DVD再見


2008年公開の映画「純喫茶磯辺」のDVDを入手したので再見した。




純喫茶磯辺


主演は

純喫茶磯辺

「宮迫博之」と「仲里依紗」が演ずる親子


そもそも、この映画を見たのは


純喫茶磯辺

純喫茶磯辺

私が熱烈な「麻生久美子」ヒャッホイであるからだ。


たまたま同じ日に この「純喫茶磯辺」と「たみおのしあわせ」という二つの「麻生久美子」が出演した映画のDVDを入手し 続けざまに見たのだが…


「たみおのしあわせ」では ファザコン気のあるシリアスな女性を演じ、「純喫茶磯辺」では奔放で小悪魔な女 同じ日に見たから余計に感じてしまうのかもしれないが、実に見事な演じ分けである。


ただね、この「純喫茶磯辺」は単なる「麻生久美子」PVではなく


純喫茶磯辺

「宮迫博之」と「仲里依紗」が演ずる親子の会話のやり取りが 年頃の娘を二人持つ親父として なんというか、身につまされるというか、微笑ましいというか…


往々にして 父親というモノは娘に対して格好をつけたがる。


立派な父親像…というか、素敵なパパでありたいというか…


かくいう私も 長女が産まれた時に、そういう親父になるんだと嫁に抱負を語ったところ、嫁は そんな私を鼻で笑い


「しっかり者の娘に育てたければ 父親はだらしないくらいがちょうど良い。

 だいたい、アナタに立派な父親像なんて無理に決まってる^^」


そう言われたものだ。^^


まぁ、結果から言えば 私は娘の友達から


「@@(長女)のパパはヤバイ」


そういう高い評価を受けるに至る。


まさに、嫁の慧眼恐るべしである。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『麻生久美子』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。