« エンマ enma | TOPページへ | キイナ 第6話 »

2009年02月26日

● ぐるりのこと。


映画「ぐるりのこと。」のDVDを入手したので観た。




ぐるりのこと。

先日、日本アカデミー賞で「木村多江」が最優秀主演女優賞を受賞したのは記憶に新しい。^^


たしかに、この映画を観ると…


ぐるりのこと。ぐるりのこと。

ぐるりのこと。ぐるりのこと。

ぐるりのこと。ぐるりのこと。

ぐるりのこと。ぐるりのこと。

ぐるりのこと。ぐるりのこと。

「木村多江」が良すぎる。^^


特に、

ぐるりのこと。

お風呂のシーンの「木村多江」は 激しくカワイイ。^^


が、それ以上に

ぐるりのこと。

「多江さん もしかして、マッパ?」


上のシーンに気づいた時、こんなんやられたら最優秀主演女優賞なんて当たり前だと納得した。^^




で、最もこの映画で評価されるべきは


ぐるりのこと。

ぐるりのこと。

ぐるりのこと。

ぐるりのこと。

ぐるりのこと。


ストーリー的には法廷におけるドロドロした話や 木村多江が演じる鬱病など、暗い話や重い話がてんこ盛りなのだが、最終的には なんかほのぼのとした気持ちで見終える事が出来るのは「リリー・フランキー」が醸し出している雰囲気だと私は思う。


ぐるりのこと。

こんな夫婦でいられたら幸せだろうナァ…と思うもん。


ちなみに、この映画には


ぐるりのこと。

ぐるりのこと。

「寺島進」と


ぐるりのこと。

「江口のりこ」が出演し 良い味を出している。




さてさて…


この映画のDVDが届いた時、なんか気が向いて ウチの嫁に「一緒に観ない?」と誘い 居間で、仲良く並んで観た。


で、見終えた後


「リリー・フランキーを見てたら まさに俺(ブタネコ)かと思ったね」


ウンウン頷きながら私が言い切ると


「どうみても 不動産屋の寺島進でしょ?」


と、即座に嫁に言い返されたのは言うまでもない。(ToT)


が、そこでめげずに


「ねぇ、久しぶりに一緒にお風呂入ろうよ」


と、誘ったら


「いいわよ」


と、即答され 思いっきりテレた私だった。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『木村多江』関連の記事

コメント

見落としてました。 このエントリー!

ブタネコさん やりますねぇ。
即 いいわよ と返した奥さんもヤッパすごいが、
テレたブタネコさんの姿もカワイイよ^^。(想像ですが)

で、はいったの?^^
私はそんなこと怖くて、よう言いだしません。

シリウス → 寺島進 → ぐるりのこと で
辿り着きました。
「関連の記事」さん、ありがとう。

★ おじさん さん

ええ、入りましたよ。^^

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。