« 高杉亘 in しゃばけ & うそうそ | TOPページへ | 夢をかなえるゾウ 第10話 »

2008年12月04日

● 綾瀬はるかが主演女優賞受賞


日刊スポーツ映画大賞において 綾瀬はるかが主演女優賞受賞に輝いた。




「綾瀬はるか」のファンとして今年一年をふり返ってみると 今年は


僕の彼女はサイボーグ

キズナ

  ● 僕の彼女はサイボーグ


ICHIICHI

  ● ICHI


  ● ハッピーフライト


  ● マジックアワー


上記4本見た事になる。


キャスティング的には2本は主演だが 2本は助演、それでも私個人としては4本とも彼女が主演と思い込める程、それぞれの演技は充実していたと思うわけで これは見せて貰う側の私にとっても実に幸せな一年だったなぁ…とも、つくづく思う。


実は 数日前から「ブタネコ的2008年邦画大賞」なるものをまとめる作業をしているのだが、今年は昨年ほど映画館に行っていないなぁ…と思っていたのだが、その割に 綾瀬はるかの映画は4本もあったのか?と思うと 他の出演者の映画で惹かれるものが少なかったのか?と自問自答しているところでもある。


まぁ、いずれにせよ 映画の内容については不満なモノも含まれるが、4本の映画における綾瀬はるかは それぞれに輝いていたし、全く違う4つのキャラクターをそれぞれ見事に演じ分け、振り幅が一段とワイドになったと納得させてくれた一年だったと思う。


そんな事を思うと 主演女優賞受賞を贈られた事に関し、「良かったね」と心の底から思う次第だ。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『綾瀬はるか』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。