« J Ships 34 | TOPページへ | 今日の札幌(11月20日) »

2008年11月19日

● ノベライズ版「ハッピーフライト」


悪友である某国立大学教授が 二代目開業医の病院に軟禁されている私のお見舞いに数冊の研究資料をくれた。




その一冊が コレ


ノベライズ版「ハッピーフライト」

メディアファクトリー:刊 ISBN978-4-8401-2465-2


先日記事にした『ハッピーフライト創作ノート』と一緒にくれたわけだが…


現在の状況では 映画館に行って「ハッピーフライト」を見る許可を 二代目開業医やウチの嫁がくれそうにも無い(ToT)


だから、この2冊を読んじゃおうかな…


でも、ネタバレ無しで映画も見たいし…


悶々とする私。


そんな私を呆れた顔で嫁が言う


「これってさ 教授君のアナタに対する励ましみたいなものね」と。


言われてみれば そうなのだ。


私の性格を 二代目開業医や気の弱い弁護士と同様に 某国立大学教授も充分に熟知している。


その上で こんな状況を作れば 私が


「こんなもん チラつかされて大人しゅうしとれるか!!」


と、気合いが入るだろう…って事なのだ。^^;


まぁ、いろんな励まし方があるって事だな。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『友人』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。