« 最近のCM(10月18日) | TOPページへ | 近未来予報 ツギクル #21 »

2008年10月18日

● 雑感(10月18日)


とうとう、我が家の庭に雪虫が群れ舞った。




動きの遅いショウジョウバエのお尻に 小さな、そして真っ白な綿がついた様な姿をした雪虫が群れ舞うと まるで雪が降っている様に見える事。


それと、雪虫が群れ舞うと そこから1週間から10日で初雪が降る…


それらが「雪虫」という名前の由来に繋がっている。


夏の盆時期を過ぎると ひと雨毎に気温が下がり、雪虫の群舞で 冬の到来を覚悟する。


それが 昔からの北海道の感覚だった。


ぼんやりと 居間の窓から雪虫が群れ舞う庭を眺めていたら いつの間にか私担当の猫と もう一匹、嫁を担当している猫が 私の横に2匹並んでチョコンと座り、一緒になって庭を眺めていた。


これが トンボだったら、


「旦那さん 窓を開けて自分を庭に出させて下さい」


と、楽しいトンボ捕りを懇願する猫達なのだが 雪虫は彼らも眺めるばかり。^^


そんな時、FMラジオから 


「雪虫が舞っているのが 粉雪に見えて曲を聴きたくなりました…」


というリクエストで レミオロメンの「粉雪」という曲がラジオから流れてきた。



    粉雪舞う季節は いつもすれ違い
    人混みにまぎれても 同じ空見てるのに
    風に吹かれて 似たように凍えるのに

    僕は君の全てなど 知ってはいないだろう
    それでも一億人から 君を見つけたよ
    根拠はないけど 本気で思ってるんだ

    些細な言い合いも無くて
    同じ時間を 生きてなどいけない
    素直になれないなら 喜びも悲しみも虚しいだけ

    粉雪 ねえ 心まで白く染められたなら
    二人の 孤独を分け合うことが出来たのかい

    僕は君の心に 耳を押し当てて
    その声のする方へ すっと深くまで
    下りてゆきたい そこでもう一度会おう

    判り合いたいなんて
    上辺を撫でていたのは僕の方
    君のかじかんだ手も
    握り締めることだけで繋がってたのに

    粉雪 ねえ 永遠を前にあまりに脆く
    ざらつくアスファルトの上 シミになってゆくよ

    粉雪 ねえ 時に頼りなく心は揺れる
    それでも 僕は君のこと守り続けたい

    粉雪 ねえ 心まで白く染められたなら
    二人の 孤独を包んで空にかえすから


すると、不思議な事に この曲の「粉雪」の部分が 脳内変換で「雪虫」に置き換わって聞こえた。


なので、窓を大きく開けて身を乗り出し 外界の空気を大きく吸い込むと…


口の中に雪虫が飛び込み しばらく咽せた。^^;


不思議と今日の札幌は ぼんやりとガスがかかった様な晴れのせいか 気温がほんのりと温かい。


けれども、もう 冬将軍がすぐそこまで来ているのは 雪虫の舞で間違い無い。


このところ、どうも体調不良で 病院以外への外出する気力も無い。


だから、温かい地域が恋しくなる。


松崎に行って しばらく、のんびりと療養してぇなぁ…


その為に 民家を買ったのに、やり損なってるなぁ… 俺。(ToT)


思わず、我が家の庭に 松崎の防波堤の景色を思い浮かべる今日この頃だ。




イラスト


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『雑感(2008年)』関連の記事

コメント

以前に一回だけコメントさせて頂いた「ぶるぅ~」と言います。
いつも楽しく拝見させていただいています、ありがとうございます。

北海道では、もう冬の始まりなんですね。
こちらは(静岡の沼津と言う小さな地方都市です)まだまだ、暖かい日が続いてます。
もちろん、朝夕は涼しくなって来てはいますが。
これから、一層寒くなってくると思いますが、お体には十分にお気をつけください。

最後のイラストはブタネコさんの願望なんでしょうね。
こうしたいなぁ・・・と言う。
カラーになって一層、感慨深いイラストになりましたね。
このイラスト、わたしも大好きです。

★ ぶるぅ~ さん

>最後のイラスト

ええ、願望です。^^

本来は イラストはモノクロと決めてDELIちゃんに依頼してるんですが、このイラストだけは色を入れて貰いました


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。