« ドロップ | TOPページへ | 北川景子 in 99サイズ♪ »

2008年10月29日

● 上京本


「上京本」という本を入手したので読んでいる。




上京本


俳優など いろんな人物が上京した時の心境や決意などをメインにインタビューと写真で構成された本。


上京本

上が目次である。


この中で、「相武紗季」のところだけ とりあえず熟読したのだが…


率直に言って、この手のインタビュー形式の本は どこまでが本当で、どこまでが作りか判らないモノが多いから 全てを丸呑みするつもりはないが、一人の女の子が ひょんなキッカケで芸能界入りし、上京した流れの中の心境を ここまで濃密に語ったインタビューを読める事は いろんな意味で興味深く、秀逸だった。


願わくば、「綾瀬はるか」や「新垣結衣」など、個人的「お気に入り」女優に関して 同様の文が読める事を願うばかりだ。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『相武紗季』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。