« ポストマン | TOPページへ | 夢をかなえるゾウ »

2008年10月01日

● 犬と私の10の約束


2008年公開の映画「犬と私の10の約束」のDVDを入手したので見た。




犬と私の10の約束

2ヶ月程前に とあるクソ映画を見て それと同時に当時、クソドラマでつまんない演技を見せていた「田中麗奈」に関して 次に、また駄作を見せられたら 今後、記事で触れるのは止めようと思っていた。


犬と私の10の約束

なので、この「犬と私の10の約束」で「田中麗奈」を見るのは ひとつの区切りだと覚悟して見た。


犬と私の10の約束

その点に関して 私の個人的な感想を言えば…


「田中麗奈」は なかなか悪くなかった。


しかしながら、比較するつもりは無いが、


犬と私の10の約束

犬と私の10の約束

「福田麻由子」が相変わらず凄すぎ 「田中麗奈」がすっかり霞んでしまったのが、良い結果に繋がったのかもしれない。


また、「田中麗奈」が

犬と私の10の約束

「豊川悦司」と親子役という設定が 某CMでの組み合わせとミスマッチで映画のストーリーに巧く入り込めないところがあったのは難点。


で、内容に関しての感想を言えば…


犬や猫を使った「お涙頂戴」的作品は卑怯だ。


私は基本的に猫派の人間だが ペットロスに関しては犬も猫も一緒である。


10年前後、生活を共にすれば家族同然であり、そんなペットがこの世を去るのは思い出しただけでも悲しく、寂しい。


ゆえに、ペットロス絡みのストーリーは ペットロス以外の話が別の柱となって感動させてくれない限り私は認めない。


で、この「犬と私の10の約束」に関しては 母親の事と、幼馴染みとの事が ストーリー上の別の柱の様に描かれているが、犬の話にはとうてい敵わない弱さでしかないので 申し訳ないが、私は良作だとは思わない。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『福田麻由子』関連の記事

コメント

記事乗っ取ったコメントを書き込むことでおなじみのコンブです。どうぞよろしく
犬ものはやばいよな~さらにいうなら子供もやばいっす!
このあたりのお涙頂戴には、やられちゃうんです。

が、しかし!

女子高生が妊娠、流産、自殺未遂などの最近はやりのお涙頂戴には、
違った意味でやられちゃうんです…
いい加減にしてほしい

★ こんぶ さん

ですね


一瞬ですが、藤井美菜が出てますね。

★ けっしー さん

ですね

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。