« Perfume First Tour 「GAME」 追記 | TOPページへ | 七瀬ふたたび 第2話 »

2008年10月16日

● 稲垣版「悪魔の手毬唄」制作中 by めざまし♪


今朝のめざましTVを見ていたら稲垣版「悪魔の手毬唄」クランクインという報道があった。




稲垣版「悪魔の手毬唄」


かつて、私は「悪魔が来たりて笛を吹く(稲垣版)」という記事の中で


もし、また稲垣版として続作が制作されるのだとしたら 悪い事は言わないから、著名な長編では無く、著名な短編を じっくりと肉付けして制作する事をお奨めする。

なんとなく順番から言って「獄門島」とか「悪魔の手毬唄」に手を伸ばしそうな気がするだけに あえて、そう申し上げておきたい。


と、述べたわけだが その予想が当たった事を自慢したいのでは無い。


    2004年 4月3日放送  犬神家の一族    

    2004年10月1日放送  八つ墓村  

    2006年 1月6日放送  女王蜂  

    2007年 1月5日放送  悪魔が来りて笛を吹く


と、くれば もし、シリーズが続くのなら横溝フリークならば「獄門島」とか「悪魔の手毬唄」にいくだろう事は明白だからだ。


稲垣版「悪魔の手毬唄」


詳しいキャストはまだ不明だが 放送は来年新春だそうだ。


上のキャプの女の子は なんとなく、仁礼文子か由良泰子役と思うのだが、この女優さん誰だろう?


まぁ、横溝フリークを自認する私としては 横溝作品の映像化は楽しみな話ではある。


けれども、「悪魔の手毬唄」に関しては 市川崑監督の映画が傑作である事は間違い無く、それを超える映像が見れるとは 正直言って思えないから期待もしていない。


その上で、「作る」とするならば キャスティングの時点で「なんだそれ?」ってのだけは どうか勘弁して欲しいと懇願するばかりで…


青池リカ、青池里子、仁礼文子、由良泰子、別所千恵子…といった役どころに どれだけお気に入りの女優さんが起用されるか? 頼むから「お気に入らず」じゃ無い事を祈るのは当然ながら 特に引っかかるのは 稲垣版の場合、相方となる警察官が 橘署長:塩見三省 というのが過去4作では固定となっている事。


「悪魔の手毬唄」の原作は「磯川警部」が重要な役所であるゆえに、ここを「橘署長:塩見三省」で もし、通そうものなら その時点で私は酷評する事を ここに宣言しておこうと思う。


イラスト


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『稲垣版金田一』関連の記事

コメント

御意.

★ ゴーシュ さん

^^

>橘署長:塩見三省

http://wwwz.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2008/081016kindaichi.html

↑ビンゴですねぇ。もうご存知かもしれませんが・・・

★ うごるあ さん

早速、サイトを見ました。

詳細は 追記記事にて。^^;

>上のキャプの女の子

「中丸シオン」という人が由良泰子を演じるそうなのでその子かも。

今更何だよ、もしくは、もう知ってるよ、だったら失礼しました。

★ うごるあ さん

いやぁ… コメントを頂戴するまで すっかり忘れてましたね このドラマ^^;

で、コメントを頂いて公式サイトを覗いてきましたが、他のキャスト見て このドラマに対する期待は総て失せました。

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。