« 女子大生会計士の事件簿 | TOPページへ | 振り返れば奴がいる DVD再見(その1) »

2008年10月26日

● 相棒 劇場版


「相棒 劇場版」のDVDを入手したので見た。




相棒 劇場版

「相棒」のシリーズは面白いと感じて ずっと、見続けている。


相棒 劇場版

相棒 劇場版

相棒 劇場版

相棒 劇場版

相棒 劇場版

相棒 劇場版

とはいえ、この映画を見たかった本当の理由は「本仮屋ユイカ」が見たかった… ただ、それだけだ。


「相棒」のシリーズは面白いと感じて ずっと、見続けている。


しかしながら、このドラマを放送しているテレビ朝日という局、特に この局の報道のあり方には嫌悪感すら抱いている。


この映画のストーリーの中で メディアの劇場型過熱報道への批判が描かれており、それに関する批判は私も同感に思う。


けれども、過熱報道の対象:テロの犠牲になった青年と日本政府の描き方などに いかにもテレ朝系の臭いがプンプンで吐き気を覚える。


「相棒」のシリーズは面白い。


けれども、今ひとつのめり込む事が出来ないのは 朝日流の「正義感」とやらに 常に偽善が見え隠れするからだ。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『本仮屋ユイカ』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。