« 白と黒 | TOPページへ | 2008千歳基地航空祭 その2 »

2008年08月12日

● 雑感(8月12日)


まだ始まったばかりだが、これまでの北京オリンピックを見ていて思った事を述べてみる。




まず、思った事は 男子柔道66キロ級で内柴正人が優勝し、その表彰式の模様をTVで眺めながら 君が代を共に歌い、するすると昇っていく日の丸を見ていた時、ふと、私は 4年前のアテネ・オリンピックで 同じ様に優勝した日本人選手の表彰式を眺め、君が代を共に歌い、するすると昇っていく日の丸に目頭を熱くしていた事を思い出す。


で、その直ぐ後に 空になったコップを片手に飲み物を補充しに居間に行ってみたら 居間では嫁と娘二人の三人が 食い入る様にTVを眺めながら、一言も言葉を発せずボロボロ泣いている。


「そうか… こいつらもオリンピックで…」


そう思いながらTVの画面を見ると 映っていたのはオリンピックではなく、得体の知れないドラマで 思わず、私は


「なんだ? オマエ達は!!

 日本人なら オリンピックの表彰式で金メダルに輝いた日本人を祝福し

 君が代を共に歌い、するすると昇っていく日の丸に涙しろ!!」


と、怒ったのだが 三人は そんな私をシカトのまま ただ、泣き濡れているばかり…


そう、その時に三人が観て涙していたのはTV版「世界の中心で、愛をさけぶ」だったわけで、その年の暮れ 偶然、録画されていた特別編を観て引き込まれ DVD-BOXを数え切れないぐらいにプレイ&リバースし、ついには翌年の二月まで壊れ続けた私は 三人に対して 只々、詫びたのだった。


それから早いモノで4年が経ったんだね…


でも、今でもDVDを観ると泣けるんだよねぇ…


そのかわりかどうかは不明だが、今回の北京オリンピックは日本人が優勝しても目頭は熱くならないんだよなぁ…


選手の頑張りは 4年前も今も何も変わらない。


でも、私の中での盛り上がり方は全く別で 開催国である中国のセコさと、中国人観客の腹立たしさ、そして 相変わらず選手の邪魔や 無用のプレッシャーを与え続けるメディアのクソ共ばかりが目に付き腹がたってばかりなんだ。


何故、日本のメディアって メダルの数や色ばかりに拘るのだろう?


入賞できずに敗れたとはいえ 日本記録や自己記録を更新した選手達を温かく讃えてやらないのだろう?


ハッキリ言えば 試合が終わるまで、何故 静かに見守る事が出来ないのであろう?


ついでに言えば、もういい加減 このての番組に松岡を起用するのは止めてくれ… と。


 【追記】


   谷本の一本は 泣けた。(ToT)

お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『雑感(2008年)』関連の記事

コメント

ワタクシも泣けました。

やっぱり柔道は一本を取りに行かなくっちゃ!
オリンピックの度にポイント勝負のJUDOに嫌気がさす中、前回も含めすべて一本勝ちの谷本には清々しさを感じます。

前回、コーチの古賀の胸に飛び込んだ姿を思い出しました。

北京オリンピック始まりましたね!
放送時間が遅い競技もあったりで、あまり見れてないですがスポーツニュースには目を通してます!
個人的に注目しているのは女子バレー(ビーチバレーも)と女子サッカーです。
両方とも学生時代にやっていたので気になります。

女子バレーは初戦で負けてしまいましたが、2戦目ベネズエラに勝ってホッとしました^^;
ビーチバレーは佐伯・楠原組が2連敗。。
佐伯選手、私がバレーを始めた頃はインドアで活躍してたんですよね。
一児の母となって五輪に出るとは・・・すごいです!
佐伯選手の代の全日本を見た中学生の私は、全日本選手になって五輪に出る気満々でした(爆)
男子の朝日健太郎もインドアでエースでしたね。
そういえば、五輪とは関係ないですが菅山選手もビーチに転向するとかしないとか。。

男子サッカーが早々に・・・な中、女子は頑張ってますね!
初戦では勝てる相手に引き分けたのが痛かったですが準々決勝進出です!すごい!!

友人が旅行会社で働いていて、オリンピック関係の担当になったそうなのですが、
現地で中国人と接してウンザリしちゃったそうです^^;「中国人嫌いー!」って愚痴ってました。


ドラマ版セカチューの話がちらりと出ていたので・・・。
ついにDVDBOXを購入しました。
今まで飛び飛びで録画したものを見ていたのですが、少しボーナス貰ったし思い切って買いました。
ダメですね~ホントに・・・見ては泣き、見ては泣き、見ては泣き・・・
最近ではサントラや「かたちあるもの」を聞いただけで、あう~(ToT)な感じです。
そんな状態に拍車を掛ける出来事が!
先日、柴咲コウのライブに行って来たんです。当然、「かたちあるもの」もセットリストに入っていて・・・
生で「かたちあるもの」を聞いて、うぅぅぅぅ(ToT)な感じでした。
柴咲コウってツンとしたイメージだったのですが、全然違ったのでビックリしました。

あ、長々とすいません^^;

★ wansama さん

ですね^^


★ みず さん

ですか^^


>何故、日本のメディアって メダルの数や色ばかりに拘るのだろう?

そんな中、フェンシングの太田が

「これでフェンシングを見る目が変わってくれますかね」
「メダルの色が違うだけで国民の見る目が変わりますからね」

等の発言は印象的でした。

ブタネコさんの言うメディアや国民の本質を見抜いた発言でもあるし、

かつ、だからこそマイナーなフェンシング、恐らく大会前太田を取り上げたメディアは皆無に等しいでしょう、を何とか皆に知って欲しいという、散々な結果に終わったサッカー界には無い気持ちがひしひしと伝わってきました。

★ うごるあ さん

ですね。^^;

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。