« Perfume in 全国一斉!日本人テスト♪ | TOPページへ | 丘珠空港(2008年晩春 陸上自衛隊 後編) »

2008年06月20日

● ラスト・フレンズ 最終話


「ラスト・フレンズ」 最終話を見た。




ラスト・フレンズ

さてさて、記事は掲示しなかったけど 一応、最終話までドラマを見続けた。


なので、最初で最後ではあるが 一言だけ「救い様の無いクソ・ドラマ」と言わせて頂こうと思う。


ケチをつけようと思ったらキリが無く、プラス材料があるとすれば 錦戸がアイドルとしては挑戦的な役柄を見事に演じたな…って事ぐらいが目新しかったので褒めたいと思うのみ。


なので、細々とした事は もう、どうでも良いや^^


でね、これまたひとつだけ 個人的な疑問があるので、もし、どなたか私を納得させて下さる方が居られるならば…


それは、先々週辺りから この番組の番宣や予告で「衝撃的な結末」って言葉を乱発してたんだけど その「衝撃的な結末」って 何だったの?… って事。^^;


ラスト・フレンズ

まぁ、既に手遅れだったのだろうけど 救急車を呼ばない長澤まさみの事?


ラスト・フレンズ

それとも これ?


ラスト・フレンズ

こんな事故でも ピンピンしてる二人?


ラスト・フレンズ

それとも、これ?


ラスト・フレンズ

あ、もしかして これ?


それとも、途中まで意味ありげだった「西原亜希」の その後が何も触れられなかった事?


ホント、どうでも良いんだけど「衝撃的な結末」なんて大げさに騒ぐから 気になっちゃって…^^


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『長澤まさみ』関連の記事

コメント

わははは。ばっさり切り捨てましたね。
全く同感です!

もう一言
「役者がかわいそう」
と付け加えさせて下さい。

本当だ。予告はすごく思わせぶりで、全員破滅のドラマかと思ったけどね(それは、救いが無くて、イヤだけど…)。個々の俳優さん達は、すごく芸達者だっただけに、もっと、なんとか出来なかったでしょうかねーの結末でしたね。やっぱり末期的なのかな?地上波TV?

真偽の程は定かじゃないですが
「シェアハウスの人間が刺殺される」ていう台本があったのだけど
例の秋葉原の事件があったために脚本を変更した、なんて噂がありますね。
私も最終回、誰にも感情移入できずに終わりました(汗)

衝撃の最終章から感動の最終回となってこんな結果です
キワモノのドラマ増えそうですね
今後 このドラマのキャストの人達は
この手の内容と脚本家 避けて欲しいものです

同感です。有名な役者がでるので期待をもって1話を見ましたが、初回からリアリティーのなさというか、意味の分からないところが多くてガッカリした覚えがあります。私はリアルタイムで見られないので録画していましたが、2話目を見た段階で、録画してあった5話全部を消しました。その後も自動録画してあったのですが、まともも見ておりません。でも、最終回くらいは見込み違い(好転すること)を期待していたのですが、見事なくらいに酷いものでした。ホントに意味のないシーン(あの事故でかすり傷はないでしょう)にはめまいがしました。それと心配なのは脚本がichiと同じだということ。大丈夫ですかね。
ところで5月の終わり頃、綾瀬はるかが集中的にテレビにでましたね。セカチューの後にバラエティーにでた頃は、トークが見ていられないと思ったこともありましたが、随分慣れた感じがしますね。でも、素人でももっとテレビ慣れしている昨今、芸能界ずれしていない彼女は私的にはストライクです。しかも超かわいい。とにかくほっとしますよね。幸せな時期でした。

衝撃的な結末・・・?まあ、この演者達を起用してこの内容っていうのは衝撃っちゃあ衝撃。


そういえば私も疑問に思ってたのが、この番組のポスター、この記事一番上の画像みたいなやつで、

「タケルだけ目を開けているのはタケルだけが全ての目撃者というのを暗示しているんです」

という事をプロデューサーが言っていたのだけれど????

タケルだけ???結局みんな、なんじゃねーの?

何なの?何がタケルだけなの?

もー、私も気になって気になって・・・

クソドラマでしたね。
視聴率の良さに便乗してか、某大新聞は文化面で褒めちぎってましたが、
そのトンチンカンな記事にも呆れました。
「ICHI」の脚本、同じなんですね・・・(^-^;

中盤の回を一話のみ&最終回を飛ばし飛ばし30分ほどしか見ずにチャンネルを変えた自分には何も言う資格はないかもですが‥

20年以上前の漫画からの引用をコピペさせて下さい‥。

「~商品で人格形成したガキどもが成人したどころか
ついに作者となり、メディアの中枢にまで浸透しつくした~」


30分間で何回失笑したと思ってるんだよ‥ほんとにもう‥トホホ

★ さるきち さん

たしかに「役者がかわいそう」ですね^^


★ ニャ王様

なんか、放送回数を減らされた打ち切りドラマの最終回にすら見えました。


★ しゅか さん

へぇ…


★ べっち さん

>この手の内容と脚本家 避けて欲しいものです

いつの世にも また現れるんですよ


★ セカチュー中毒 さん

>それと心配なのは脚本がichiと同じだということ。大丈夫ですかね。

あらま、そりゃ気づいてませんでした 困ったなぁ…^^;


★ うごるあ さん

>「タケルだけ目を開けているのはタケルだけが全ての目撃者というのを暗示しているんです」

そのプロデューサーに

「おまえの目玉は節穴か?」

と、言いたいですね。


★ ぶー さん

>某大新聞は文化面で褒めちぎってましたが、

新聞屋とテレビガイド系雑誌は 褒めちぎるんですよね。^^


★ さんばるばり さん

衝撃ではなく 笑撃だったのかな… 


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。