« 岩佐真悠子 in 世界ウルルン滞在記ルネサンス♪ | TOPページへ | 最近のCM7本(3月19日) »

2008年03月18日

● あしたの、喜多善男 最終話


「あしたの、喜多善男」 最終話を見た。




あしたの、喜多善男

まぁ、最終話まで見終えた。


あしたの、喜多善男

本来なら ボロクソに酷評すべきドラマだったのかもしれない。


内容的な事について言及すれば 特に最終回のオチは1話からずっと見続けてきた者にとって ともすれば徒労感だけが残る内容だった。


あしたの、喜多善男

特に この子の存在意義が判らない。


しかしながら、今回は酷評する気にもならない。


それは「小日向文世」の演技を楽しめたからでもあり…

あしたの、喜多善男あしたの、喜多善男

あしたの、喜多善男あしたの、喜多善男

あしたの、喜多善男あしたの、喜多善男

あしたの、喜多善男あしたの、喜多善男

「吉高由里子」を堪能出来たから それで良しとしたいのだ。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『あしたの、喜多善男』関連の記事

コメント

このドラマで吉高由里子がちょっと注目されつつある状態になったのは良かったとは思いますが

どうも不思議ちゃんキャラとして捉えられていきそうな雰囲気にあるし、また、

「虹とピアス」では恐らく演技どうこういうよりも、脱いだの脱がないの、という方に話題が行きそうで

そっちじゃなくてもっと普通の演者として注目されてほしいなと思います。


二作連続(TVドラマ)で「普通じゃない女の子」を演じさせられた成海璃子同様、

もっとそこらへんにいる「普通の女の子」を吉高由里子には演じさせて欲しいなと思います。


最後にしのぶと善男ちゃんとのシーンを観たかったなぁ。

★ うごるあ さん

そうですね、注目度と知名度は上がりましたね

>脱いだの脱がないの

そうですね、それは ホント、どうでも良い事です。

>普通の女の子

TVのキャスティングって 一度、別のドラマで好演すると そのキャラを使い回す傾向が高いのは 私も見ていて不快です。

>最後に…

ね、その点は 私も激しく同感です。


ブタネコ様、こんにちは。
楽しい記事、考えさせられる記事、ちょっと萌える記事をいつもありがとうございます。
映画を見ると、ブタネコ様の批評をチェックするのが習慣になってきてます。
さて、本題ですが、
ご存知かとは思いますが
wowowの金曜深夜0:30から、吉高由里子さんの紺野さんと遊ぼうっていうショートドラマやってます。
ほんとに短いですけど。
更新楽しみにしてます。
これからも頑張ってください。

★ しんぱぱ さん

>ショートドラマ

存じておりますし、見てもいるんですが 理由あって記事にしていないだけなんです。^^;

このドラマ、私も観てました。だって、小日向さん主演なんですもん!
ドラマを観た後、ケータイサイトのクイズに答えていたのですが、その景品が当たったのも良い思い出です。

吉高由里子さん、かなり良かったですよね。スミゴルフドラマ大賞の助演女優賞を彼女にささげるつもりでいたのですが、記事を書いたときうっかり失念してしまい、ずっと気にしていたのですが、このブログにこんなに取り上げられているのを拝見して心がスッキリしました。

彼女の演技がもっと観たいです。劇中ドラマの棒読み女優も改めて観たいです。

★ スミゴルフ さん

>棒読み女優

なかなか味があって良いですよ。^^


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。