« 最近の「お気に入り」前編8人 | TOPページへ | 最近の「お気に入り」後編5人 »

2008年02月27日

● バレンタイン草加煎餅2008(その4)


バレンタイン期間中、病床に伏せる…という名目で 嫁から自室に軟禁されていた私だったが、ようやく娘二人と顔を合わせた時の事。




娘達手作りのお粥を食べた日の夜、夕飯の席は数日ぶりに親子4人が揃った。


「お粥、なかなか美味かったよ」


そう言う私に


「え? ただ、煮ただけだから味なんかつけてないよ」


ぶっきらぼうに応える長女


「私も 買ってきた明太子を千切っただけだから」


次女も素っ気ない。^^;


「いや、味がどうこうじゃ無い


 気持ちが美味しかった… そう言いたいだけだ」


父親として 良い台詞を吐いた… そう思った瞬間。


「なにそれ? ウザイ」(長女)


「ママが作った方が 絶対に美味しいよ」(次女)


目が点になった。


しかし、「コイツら テレてるなぁ」そう好意的に解釈し


「まぁ、オマエ達も そういう心を大切にしてくれれば お父さんとしては満足なんだなコレが…

 ところで、アレか 二人とも今年のバレンタインは盛り上がっちゃったのか?」


いつしか、自分で考えていたシナリオとは違う台詞を口にしてしまった私。^^;


「盛り上がる…って どういう意味?」


長女の台詞が妙に鋭角的。


「え? いや、彼氏と楽しかったか?…って意味で」


そういう私に


「うん、楽しかったよ」


間髪入れずに応える次女 一瞬「なにぃ!」と言いそうになったが、グッと堪え 柔和な笑顔を心がけつつ


「そっか… そりゃ良かったな」


と、応えつつ


「まぁ、もし真剣に交際を考えているんなら 一度、連れてきたら良いじゃないか」


と、私が言うと


娘は二人とも 晩御飯を食べていた箸がとまり キョトンとした顔で私を見ている。


「ん? 何か変な事を言ったか?」


さらに そう聞くと


「だって… 連れてきたらブッ飛ばすんでしょ?」(長女)


「お父さん 熱でオカシクなっちゃったんじゃないの?」(次女)


すると嫁が


「そうね、せっかくお父さんが そう言ってるんだから

 アナタ達、早速 連れていらっしゃい。


 それに面倒臭いから 二人で日程を調整して同じ日に同時に連れてくれば?」


平然と そう良いながら食事を続けている。


雰囲気からして どうやら、この流れは嫁と娘達との間に「打ち合わせ」は無かった様で 娘二人は嫁の顔色をうかがいながら対応に困っている。


私は それをチラチラと観察しながら


( 嫁め…、なにか企みやがったな )


と、思いつつ 素知らぬ顔で食事を続ける。


すると嫁は


「もう、アナタ達はいつ結婚して いつ子供を産んでも不思議じゃない歳なんだし、

 ママが アナタ達の歳の頃には、お父さん(ブタネコ)は おじいちゃん(嫁の父親)に

 ちゃんと頭を下げてたのよ。


 だから、ダラダラした”恋愛ごっこ”で人生を無駄にして欲しく無いのよね


 別に、とっとと結婚してくれて良いのよ 相手が 良い人であればね


と さらに追い打ち。


娘達は当惑したままだ。^^


しかしながら、ふと思った。


目の前で娘達に投げかけている嫁の言葉は 実は私に対しても”自覚”を求める台詞なんだと。^^;


まぁね、私と嫁は中学以来の付き合いだから 一般的なケースと比べレアに近い。


ゆえに、私は その部分に関して「一般的な」という経験を見聞はしていても 身をもって経験したわけじゃ無いから留意はしないといけないんだよな


「ま、アレだ いきなりブッ飛ばしたりはしないから安心しろ」


場を 取りなす為に私は言ったのだが、誰も 私の言葉にリアクションを示さない。(ToT)


そんな時、家の電話が鳴り それは「気の弱い弁護士」からの電話で


「”ゆうばり国際ファンタスティック映画祭”のオープニングパーテイーと

 ”僕の彼女はサイボーグ”のチケットを 二代目開業医から言われて確保しといたから

 オマエ(ブタネコ)のぶんもあるから 安心しろよ~」


という内容。


その報せを聞いて 思わず娘達の彼氏の事なんか頭から消え


「ホントに?

 で? 来るのか? 綾瀬はるか本人は来るのか?」


殆ど、絶叫状態で電話に話す私の背中に 嫌な気配。


振り返ると 食卓を囲んでいる嫁と娘3人が”真面目な話をしてる時にテメェは~”って感じの睨み


「お・お父さんだって たまには息抜きが必要だろ? な? な?」


必死で弁解する私だった。(ToT)


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『バレンタイン煎餅』関連の記事

コメント

>>「ホントに?で? 来るのか? 綾瀬はるか本人は来るのか?」殆ど、絶叫状態
爆笑!!!!!(そのあと、それが本当なら俺も行くとおもってしまた自分が、 いる。)

このシリーズのお話は、大好きなんですが、それより何より

>ゆうばり国際ファンタスティック映画祭のオープニングパーテイーと僕の彼女はサイボーグのチケット

に反応してしまいました。ぜひとも生の綾瀬はるか姫を見たうえでのブログを心待ちにしております。
体調を整え、万全を期して、私達の勝手な期待を背に、楽しんできておくんなさいまし。

生きてたら、いいことあるんだなあ。

★ 3R さん

思わず、叫んじゃいました^^


★ kotetsu552005 さん

そうですね、まずは微熱を下げなくちゃ…


こんにちは、凛太郎です^^
父親としては娘さん達の彼氏も気になりますが
綾瀬ヲタとしては綾瀬はるかも気になりますものね
ブタネコさんの心は複雑ですね o(・ω・ = ・ω・)oドッチモキニナル

綾瀬はるかといえば、小栗旬と役所広司と一緒にお茶の広告にでているのをまちなかで見かけます。

CMはまだやってなかったでしょうか?

綾瀬はるかも好きですが、個人的には松嶋菜々子がよかったかな^^;

このシリーズ大好きです^^
お茶の広告・・今、○茶に綾瀬はるかデザインのアクセサリーが付いてますよね。

★ 凛太郎 さん

>心は複雑ですね

いえいえ単純です。^^


★ ラム肉 さん

3日かららしいですよ


★ みみ さん

すいません、全く判りません。^^;


黒い太文字の奥さまの言葉が恐いなぁーって思います
彼氏さん達、遠い地よりご無事をお祈りしています

ブタネコさんも充分、血圧に気をつけてくださいネ

★ BangDoll さん

血圧は 全然、問題ないんですよ

ただ、血の巡りは悪いですね。

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。