« 篤姫 | TOPページへ | 歌姫 再見 »

2008年01月03日

● 徳川風雲録 八代将軍吉宗


TV東京系で放映された「徳川風雲録 八代将軍吉宗」を見た。




年末年始恒例の長時間時代劇とくれば、時代劇好きの私としては ついつい見てしまう。


しかも、


徳川風雲録徳川風雲録

木内晶子


徳川風雲録徳川風雲録

桜井幸子


徳川風雲録徳川風雲録

黒谷友香


徳川風雲録徳川風雲録

「南野陽子」


こんな感じで「お気に入り」女優が出演となれば 私としては充分に楽しめる。


が、年々 感じる事なのだが、チャンバラが軽いんだよなぁ…


もっと、気合いの入った殺陣が見たい。


同時に、侍の振る刀が 見るからに竹光って感じの軽さが気になって仕方が無い。


日本刀って 実際に持ってみると、ズッシリと重い。


とても腕だけで振り回せる物では無く、腰や足さばきが重要で だからこそ、出来る侍の動きは流麗なのだ。


重鎮とか、大物なんて俳優が 小手先だけのチャンチャンバラバラじゃぁねぇ…


ま、どうでも良い事ではあるけれど。^^;


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『時代劇』関連の記事

コメント

勝新の息子が失態してからは真剣等は使わなくなったんでしょうね。

江戸時代になり、大小を腰に差すようになって短く軽くなったとはいえ子供のチャンバラみたいには出来ないんだけどな~げらげら o(^▽^)o げらげら

しかし、南野陽子は意地悪ばあさんが似合うな~

★ ピエロ さん

>失態

それだけなんでしょうかねぇ? 殺陣そのものが蔑ろにされているような気がするんですよねぇ

>南野陽子

良いんです、ナンノは永遠なんです ね? zekuwさん^^

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。