« チ-ム・バチスタの栄光 | TOPページへ | 名探偵コナン 工藤新一の復活! »

2007年12月18日

● ガリレオ 最終話


ガリレオ 最終話




ガリレオ

どうでも良い話ではあるが…


フジ系の「月9」という時間帯のドラマは 他のドラマに比べて恵まれている…というか、制作に関して贅沢が許されているんだなぁ…って事を つくづく感じる。


第6話の「堀北真希」もそうだったが、

ガリレオガリレオ

ガリレオ

今回の「本上まなみ」にしても ハッキリ言って誰がキャスティングされてもいい様な扱いを見ると まず、そう思う。


ゆえに、こんな贅沢が許されるのであれば もっと、ストーリー的な部分にクォリティを高めてくれないと なんとも納得がいかないな…^^


が、まぁ 終わったドラマにつべこべ言っても仕方がないので これに関しては


ガリレオ

「福井博章」が見れて良かった… と言う事で終わりにしたい。^^




さて、この「月9」の次クールだが…


薔薇のない花屋

「薔薇のない花屋」という事で…


薔薇のない花屋

「竹内結子」がヒロインで…


薔薇のない花屋

「三浦友和」や


薔薇のない花屋

「寺島進」 そして「本仮屋ユイカ」も出演と聞いて 個人的には秘かに楽しみにしていたのだが…


今夜のガリレオの放送が終わった後の番宣を見て 顎が外れた。^^;


薔薇のない花屋

脚本 野島伸司


ハ~イ お疲れ様でした~ 撤収で~す。 orz


薔薇のない花屋

しかも、ヒロインの「竹内結子」は盲目という設定なんだそうです。^^;


と言う事は 回想シーンか、視聴率が下がったところでレイプ・シーンなんて 野島大先生得意のパターンも織り込み済みなんでしょうね。


お陰で気持ちよく、次クールは見ない事に決まりました。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『ガリレオ』関連の記事

コメント

ブタネコさんこんばんは。
私が番宣を見た時の感想、代弁していただき恐縮です。(^^)

でも、初回は一応見てみます。

★ とし さん

別に 代弁をしてるわけじゃ無いんですが… ^^;

僕は最近推理小説にハマっていて、
ブタネコさんのブログをよく参考にしています。
僕も将来語れる大人になりたいと思います。

それと(話は変わりますが)
僕が推理小説に興味を持ったのは、
コナンや金田一少年などの漫画からなのですが
ブタネコさんは漫画の推理物はどう思いますか?
(失礼ながら)正直、金田一少年は
「良い印象は持ってないんだろうなぁ」っと思っています。
変な質問ですがどうでしょう?

気分を悪くされてしまったらごめんなさい。

★ 松之進 さん

はじめまして コメントありがとうございます。^^

>将来語れる大人になりたいと思います。

語りすぎるといろんな人から虐められらます 頑張って心を鍛えて下さい^^

>コナン

結構好きですよ^^

>金田一少年

横溝作品を個人的に敬愛する身として「金田一耕助の孫」なんて設定を軽々しく使って欲しくないという不愉快さは確かに抱いてます。^^

でも、最近 純粋に「推理」を楽しめる「推理モノ」という小説が激減している中にあって 健闘している作品だとも思っていますよ。^^

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。