« きみにしか聞こえない DVD再見 | TOPページへ | 風林火山 第47~49回 »

2007年12月09日

● 千歳空港(12月初旬)


まぁ、御用とお急ぎで無い方は ちょいと一服に見ていって頂ければこれ幸い。^^;




相変わらず、私の空港通いは細々と続いておりまして…


千歳空港

撮ってくる写真も こんな誰にでも撮れる様な写真ばかりなわけですが…


実は 私には内心でひとつの目標があり、夜間に離着陸する飛行機のシビレる写真を撮ってみたい…というものでして


千歳空港

これが昼間で 3時半頃から少しづつ日が暮れて…


千歳空港

千歳空港

千歳空港

千歳空港

もっと、濃い紺色(もしくは黒)の空が背景の画を撮りたいのだが これがなかなか巧く行かない。^^;


露出、ISO、シャッタ-スピード… それぞれをチョコチョコ弄っては 夜中、PCで出来映えを眺め「う~む」と唸る毎日なのだ。^^;


で、時には…


千歳空港

千歳空港

こんな写真を撮って息抜きしたりしてるのだ。


でね、最初から目標にするにはハードルが高い事は判っているのだが、真っ昼間の清々しい青空の下…なんて 写真を撮るには最高…みたいな状況の写真を 私は撮りたいと思っていない。


「そぼふる雨」とか「嫌になっちゃう様な吹雪」や「マジ?って聞きたくなる様な霧」の日に 渋い写真を仕留めてみたい… それが私の夢なのだ。


ところが、このところ 千歳ってずっと天気の日が多く(風の強い日は何日かあったが) まだ、そういう天候を味わっていない。


だから、天気の良い日に訓練として夕景から夜景を試しているのだが、この夕景も これはこれでなかなか難しい。


千歳空港

千歳空港

千歳空港

千歳空港

薄暗くなった夕方に 訓練を終えて舞い降りてくるF-15が これまた興味をくすぐるし…


千歳空港

この画は 正直に言うと撮影帰りに空港横の国道を走っていたら 帰投してきたF-15が国道の上を越えて着陸するところを 車を運転しながらサイバ-ショットで慌てて撮った写真なの


どこまで見てくれる方に伝わるかは判らないけど、車を運転していて目の前に 右から左へF-15が高度を下げながら横切られたら… 私みたい人間はシビレるよ


「これ、きっちり1眼レフで撮りてぇ~」って。^^;


でもね、滑走路は風向きによって南北のどっち向きに離着陸するかは変わるし、シャッタ-チャンスは 下手すると1日待っても無い場合の方が多いので デ-トの待ち合わせの時。3・4時間は待てるぐらいの根気を持って臨んでも撮れるかどうかなんだよね^^;

太陽が 上の画の様に見えるどんよりとした曇り そのせいか気温はここ数日にしては珍しく肌寒さが無く撮影する身にはありがたいのだが、露光や空気の澄み方は嬉しくない。^^;


そんな待ちぼうけの時に 暇つぶしも兼ねて撮った夕焼け


千歳空港

千歳空港

千歳空港

千歳空港

千歳空港

千歳空港


で、そんな中 実に不思議な景色を見たので写したのが


千歳空港

これ


写真の中央から上部の雲に向けて ちょっと太めのビームの様なオレンジ色の光線が当たっている様に見えませんか?


で、この写真は 使用したレンズの特性とかフィルターのせいで こういう写真になったのでは無い。


このまま 殆ど、見たままの画なんです。


ま、こういうのが見れたりするから 写真撮りは飽きないし、病みつきになっちゃうんだな^^;


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『千歳空港』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。