« 姿三四郎 | TOPページへ | きみにしか聞こえない DVD再見 »

2007年12月08日

● 歌姫 第9話


歌姫 第9話を見た。




歌姫


いつもの様に「今回の感想は…」といきたいところだが 今回は そんな気分になれない。


「第9話がつまらなかった」なんて理由だからじゃ無い。


むしろ、「小池栄子」の演技や 回想シーンの子役の演技など、褒めたい部分が多々あった。


で、ナニが私を不機嫌させるのかと言えば


TBS井上社長、ドラマ不振に「早く終わって」


 TBSの井上弘社長(67)の定例会見が5日、東京・赤坂の同局で行われ、視聴率が低迷している10月クールの連続ドラマについて「なぜ当たらなくなっているか調査して、これからのドラマ作りに対処したい」と語った。

 今クールは仲間由紀恵(28)と泉ピン子(60)出演の「ジョシデカ!」(木曜・後10時、平均9・8%)、長瀬智也(29)、相武紗季(22)の「歌姫」(金曜・後10時、同8・2%)、明石家さんま(52)、長澤まさみ(20)の「ハタチの恋人」(日曜・後9時、同8・4%)など、豪華キャスト陣をそろえながら不振。「今クールは早く終わってくれないかなと思っている。視聴率表を見るのが憂うつ」と嘆いていた。

ネタ元:スポーツ報知の記事


という記事を読んだから。


とりあえず、この記事が正確な報道と仮定してモノを言うが…


「なぜ当たらなくなっているか」


その理由をブタネコ的に指摘させていただけば…


  ・原作の小説や漫画の人気に頼りすぎ

  ・役柄がハマるか否かでは無く”数字を稼げそうな”と言う理由だけの
   無意味なキャスティングが多すぎ

  ・同様に 端役だからと 手抜きなキャスティングも多すぎ。

  ・視聴者にどう映るか… よりも、芸能事務所の御意向に添いすぎ。
   (特にバーター)

  ・一回ヒットしたのに溺れすぎて、結果的にワンパターン演出になっている
   演出担当を使いすぎ


他にも言いたい事はあるが、まぁ とりあえず…


でね、最も不愉快なのは「ジョシデカ!」や「ハタチの恋人」に関しては 社長がそう思って憂鬱になっているのならば とっとと「打ち切り」にすりゃ良いじゃねぇか… という事もあるが、ブタネコ的には「面白い」と高く評している「歌姫」を まだ最終回を迎えていない放送中のこの時期に 制作局の社長が語る談話がコレか?という点。


持ち株数は けっして多いとは言えないかもしれないが「株主」の一人である私としては 今度の株主総会で「こんな馬鹿のクビを切れ!」と 解任動議を出したい気持ちで一杯なのだ。 


過去、このブログにおいて いくつかのドラマに関して批判する掲示した際、


「頑張っているスタッフや役者さん達に対して失礼だ」


と、その私の記事に対して批判のコメントやメールを寄越された暇な方がおられるが、その方達に問いたいのは


「こんな馬鹿が そのスタッフの長なんだけど どう思う?」


という事。


ゆえに…


「なぜ当たらなくなっているか」


という事の 最大の理由は「社長が馬鹿だから」という事だろう。




【補記】


上記の様な内容を述べると


「放送局も 営利的企業なので”視聴率”を重視するのは当然の事です」


という様な内容で抗議を寄せる方がおられるので 面倒臭いから先に申し上げておくが…


放送局の社長として「”視聴率”を重視する」というのは 私も理解してるの。


しかしながら、それは放送局の内部的事情であって 視聴者には関係の無い事。


よく、「視聴率が高い=そのドラマへの評価が高い」という理論を展開される方がおられるが、それは あくまでもそのドラマの「視聴率が高い」時にのみ当て嵌まる確立が多い理論で「視聴率が低い=駄作」という方程式は成立しないのだ。


よく考えてみるが良い。


アナタが今までに見たドラマで「これは面白かった…」という作品でも 視聴率が低かったモノは無かったか?


それを考えると「視聴率が高い=良作」というのも 実は疑問だったりするでしょ?


つまり、この馬鹿社長は 作品のクォリティよりも「数字」ばかりを気にしている事を如実に表しているわけで、そんなのがトップだと 部下の制作姿勢も企画の段階で「数字」ばかりを気にするのは当然の結果となり、


  ・原作の小説や漫画の人気に頼りすぎ

  ・役柄がハマるか否かでは無く”数字を稼げそうな”と言う理由だけの
   無意味なキャスティングが多すぎ


と、なっていく事になるとは思いませんか? …って事。


その上、社長が外部に対して「視聴率が低くて憂鬱」なんて口外するのは その名指しされたドラマのスタッフもそうだろうけど、「面白い」と見続けている視聴者に対しても失礼この上ない話だよ。 と。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『歌姫』関連の記事

コメント

ホントですか、この社長の発言・・・

私がもし演者やスタッフだったら「二度とこんな局で仕事するか、ボケ!」って思うだろうな・・

もし視聴率が作品の質に比例するんだったら「セカチュー」なんて100%だよ・・・

私からすればあれを観ない方がどうかしてるんであって。

でも3年経ってもまだ語っているブタネコさんや私はあのドラマの視聴率には一切関わっていない訳で。


視聴率表を見るのが憂鬱って、その責任は最終的に社長に帰するんじゃないのか?

「歌姫」の様な面白いドラマを100人中8人にしか見せられていないのは問題じゃないのか?

観ていない92人に問題があるっていうんだろうか。

★ うごるあ さん

>ホントですか

ネタ元を信じれば ホントなんですねこれが^^;

私にとってガッカリなのは たとえ視聴率が低くてもクォリテイの高いドラマがあるのに

「内容なんてどうでもいい、重要なのは視聴率だ」

なんて社長が明言しちゃえば 作る連中が数字稼ぎに走ろうとし、その結果 数字すら取れないわクォリティは低いわ…という駄作揃いになるのは明白でしょ? って事。

どんなに面白そうなオリジナル脚本が企画会議に上がっても「この原作は xx万部売れてるんです」なんて漫画や本のドラマ化ばかりに走り、原作のキャラにハマるか否かは二の次で 今、大人気のxxちゃんをヒロインに… で、ヒロインのキャラをxxちゃんのイメージに合わせちゃいましょうよ なんて結果か…と。

そんな制作姿勢の局のドラマに 真剣に感想を語る俺もアホかと^^;

このコメントは現場の人たちが脱力しますよね。
TBSは数字さえ獲れれば捏造報道とか亀田戦のほうが大事なのか?
原作ものとタレントへの期待値だけでキャスティングしてるのは
どこの局も似たようなものですが、来期ドラマの情報を見ても
つまらなさそうなものばかり。いいかげんこの人見飽きた的なものが
目白押しなドラマ界。

金23や土23がそこそこ数字を獲ってることを見ればライフスタイルや
視聴方法の変化はハッキリしてるのに対応は10年先なのかな。
広告収入がどんどん下降線で、とにかく数字至上主義になるのもわかるが
そんなことは視聴者に関係ない。気になる番組をHDに録りためてCMは
サクサク飛ばしながら好きなところだけ観る人が増えている。
関東600世帯の数字に一喜一憂振り回され、巨大広告代理店と
大手芸能事務所にキャスティングを握られてるテレビ界はホントつまらない。

歌姫は楽しく観ています。
でもやっぱり1本の舞台作品を11回の連ドラにしてるところが
メインタイトルと内容の乖離を感じてしびれを切らした脱落者多しと
いう気もします。

ブタネコさんこんにちは。はじめまして。
ちょくちょく覗き見させていただいています。この社長の発言に、私も憤りを覚えたばかりです。
あと、低視聴率というだけの理由で俳優女優を叩くマスコミも。

私もこのドラマ大好きです。今一番視聴率のいいドラマよりも。
低視聴率かもしれませんが、裏番組による運の悪さもありましたよね(それでもそんなに数字は良くなかったかもしれませんが)。

TBSのドラマは好きなので、こんな社長がトップなんてショックです。


★ やよぽん さん

そうなんですよね 私もお気に入りの番組は録画して その間、どうでも良い番組を見てたりしますからね^^;

スポンサー側の企業も 単に視聴率ばかりで判断するのではなく もっと意識改革した方が良いんだけど 結局、この人達も旧態依然なんでしょうね


★ つっちー さん

こちらこそはじめまして コメントありがとうございます。

御記入頂いたURL(http://enta.tsutsuji.net/drama/)の つっちーさんのサイトを拝見しましたところ こんな傲慢な拙ブログにリンクを頂戴していたんですね^^ なので、慌てて 拙ブログにもリンクを貼らせていただきました。

今後も どうかよろしくお願い申し上げます。

報知の記事は見ました。
この終盤に差し掛かった大事な時期に出す記事ではないですよね。

「歌姫」とか、面白くて紗季ちゃんが切なくて、
俺の中では今クールのドラマの中でもトップの方に位置しているのに。

なのに、トップが興ざめするようなコメントを吐いて。
最悪です。(家で報知をとっているので生記事を見てしまった・・・。)

★ とし さん

こんな事を言ってるようじゃ TBSのドラマはどんどん悪くなっても 良くはなりそうに無いですね。^^;


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。