« ブタネコ的2007年邦画アカデミー賞 | TOPページへ | 「徴兵制」発言に関する私見 »

2007年12月03日

● ガリレオ 第8話


ガリレオ 第8話を見た。




ガリレオ

今週 見ていて思った事は ドラマの中で使われているBGMが 結構、良いなぁ…って事。


特に謎解きの部分に使われている音楽は あたかも洋風で、最近 聴いた似た感じのイメージと言えば「ハリーポッター」であろうか


ガリレオ

上の画のシーンの 少し前から流れ始める曲は 出だしが「太陽にほえろ」のオープニングにそっくりなのは玉にキズだけどね^^;


ただ、今週の謎解きに関して「ん?」と思った事があるので 述べておきたいのだが…


ガリレオ

この上の画のシーン


窓が結露していたから 黄色い上着の人間が誰かを判別するのは不可能…というのは判る。


部屋の電気が消えていたから 近寄るまで中に家人がいるとは、この黄色い人物は判らなかった…というのも判る。


けど、家の中に人がいる事に気づいて逃げた… と言う部分は「?」


ガリレオみたいに 実際に検証していないから、違ったらゴメンネと言うしか無いのだが、この状態で家の中の人間が 外の人間の着衣が黄色と判別出来る…って事は 家の中よりも外の方が なんらかの反射光で明るいんじゃないか?と。

であれば、外から家の中の状況を視認するのは困難なんじゃないの?と。

(しかも、窓は結露なんだし^^)


ま、真剣にケチをつけるわけじゃ無いから 気楽に受け止めて欲しいのだが、これまでのガリレオを見てきて そして、今夜の回で特に思ったのはドラマが 画像や音楽や台詞回しを効果的に操る事で 本来は疑問に感じたり、「あれ?」って思いそうな瞬間を テンポ良く あたかも論理的に証明していると思わされると 人って簡単に「きっと、そうに違いない」と思い込まされてしまう… なんか、そんな事を如実に証明している様な気がする。


例えば、「朝青龍」と「亀田の次男」の謝罪会見に対する感想や論調… 昨夜や今日の昼間のワイドショーなんかで いろいろと報じられ、コメンティターやキャスターが御託を並べているけれど ふと、考えてみて欲しいのは 「朝青龍」がモンゴルに行った直後の頃や、「亀田親子」の処分に関して金平会長と亀田の長男が会見を開いた直後など これらのコメンティターやキャスターがどう話していたのか?…って事。


見たままに 自分の感想として述べているなら それはそれで構わない。


コイツらに吐き気がするのは あたかも自分が視聴者の代表だ…とか、識者として…というモノの言い方をしておきながら 先と後で全く違った内容の発言をしている事に対して 何の羞恥心も無いところだ。


で、何が言いたいかと言うと…


「テレビの映像って怖いね」って事。


ガリレオ

お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『ガリレオ』関連の記事

コメント

初めまして。色んな番組の感想があっておもしろいですねー★
ガリレオの8話ではあたしも同じように「ん?」と思いました;

あの、こんな事をお願いするのは本当に申し訳ないんですが、眼鏡をかけている時の福山雅治(湯川学)の画像を載せていただけないでしょうか・・・?
図々しいのは承知しているのでダメでも全然構いませんので、お願いします。

★ ゆりな さん

こちらこそはじめまして コメントありがとうございました。

>画像

次回の時に 心がけておきますが 歳のせいか物覚えが… 期待しないで下さいね。^^;


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。