« 千歳空港(民間機編その2) | TOPページへ | 花いくさ »

2007年11月23日

● 歌姫 第7話


歌姫 第7話を見た。




歌姫

「第5話」と「第6話」の感想で 私は


    「相武紗季」が可愛い過ぎる。

と、連発した。


で、今回の第7話を見て


歌姫

「相武ちゃん 大きくなったなぁ…」と思いつつ


歌姫歌姫

歌姫歌姫

健気な「相武紗季」が刹那過ぎる。


特に


歌姫

優しくされて…


歌姫

涙ぐみながらも…


歌姫

すぐさま笑顔に切り替える表情の変化が実に秀逸。


ようやくポテンシャルが上がってきたみたいで嬉しい。^^




さて…


歌姫歌姫

歌姫

かつての故「鈴木その子」を思い出す様な回想シーンと


歌姫

現実を突きつけられる様なシーン


どっちがSFXなのだろう? なんて事は考えないでおこうと思う。^^;


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『歌姫』関連の記事

コメント

私はオープニングのタイトルバック前の

「何処にもいかんといてや」

と涙目ながらに見上げる相武ちゃんにやられました。というより全部なんだけど。

せつなすぎるわー。

★ うごるあ さん

ね、ホント良いよね^^


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。