« 風林火山 第44回 | TOPページへ | 恋空 »

2007年11月06日

● クローズ ZERO


映画「クローズ ZERO」が どんな出来だか見てきた。^^




クローズ


率直に言って 開始から10分ぐらいまで つまり、オープニングが終了する迄は 妙に映像も音もカッコ良いと感じた。


でも、そこまで。


「松重豊」も味を出していたし、「遠藤憲一」も相変わらず渋いヤクザを見せてくれた。


「岸谷五朗」も悪くなかったが、これは 私は演出過多だと思う。


思うに、監督の三池崇史は この映画を描くにあたって 柱となる一つの事を描く為に余計な肉付けをし過ぎ、その肉付け個々の描き方には 手抜きと言われても仕方が無いぐらいのいい加減さが働いてしまったのだと思う。


その結果、突き詰めれば 単なる殴り合いの映画にしか過ぎなくなった… それが惜しい。


ま、劇場公開中なので ストーリーの内容に触れるつもりは無いので どこがどうという細かい描写を挙げる気も無いので悪しからず。^^;


ただ、「小栗旬」は良いね とても良い。


ここにきてグングン 私の中で好感度がアップしている。


山田孝之も 時折見せた 死んだ魚の様な目は渋かったが、いつのまにか肉付きが良くなり、髪も伸び、無精髭もふんだんでワイルド感を漂わそうとしているのは充分に理解出来たが、一歩間違えると「麻原○晃か?」と、表情が見えたカットが何カ所かあったので気をつけた方が良いと思う。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『小栗旬』関連の記事

コメント

やっぱり...これだけ人気があるのも頷ける程の
沢山の魅力、実力を小栗旬は持ってますよね。

自分も近いうちにクローズZERO、見に行きたいです!

あと小栗情報なんですが…11日の情熱大陸という番組に
小栗旬の特集(?)があるみたいです。

★ えんぴつ さん

はじめまして

コメントありがとうございました。

お久しぶりです 秋田犬です
私も先日 クローズZERO見てきました
見た後の感想は微妙で 友人にどう話そうかと思ってましたが・・・

ブタネコさんのご指摘は毎回 すばらしいと思いました
いつも映画やドラマを見るときは ブタネコさんの感想を参考にさせてもらって見ています
確かに おっしゃるとおりの「なぐりあい映画」でした

でも「遠藤憲一」は イイ!!
いいですね~ しびれる893でした

>「麻原○晃か?」(^^)
私はこの人に あのドラマで泣かされてから ついつい贔屓目なんですが・・・(^_^;)
いい俳優さんだと思うけど・・・ もうちょっと一皮むけてほしいなぁ・・・

★ 秋田犬 さん

お久しぶりです^^

>この人

剥けかかっていると思いましたよ ただ、「かさぶた」がね…^^;

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。