« 歌姫 | TOPページへ | 2007年秋の旅(松崎編その4) »

2007年10月02日

● 2007年秋の旅(松崎編その3)


「南東北のアホめぇ どうしてくれようか…」




ふつふつと込み上げる怒りに 身をプルプルさせながら、それでも私はジェントルマンだから 彼からの電話を待った。


実は この時点までに私の中では 南東北のアホと会うに際しての ひとつのシナリオが出来ていた。


シーン1 携帯電話のアップ


声(ブタネコ):

「あ、takuちゃん あの場所で待ってる」

それだけ言って電話を切るブタネコ


シーン2~6 松崎の町の中をあちこち走り回るtakuのカットを5つ


シーン7 ハッと気づくtakuの間抜け顔のアップ

声(taku):

「あ~、あの場所か」


シーン8 あの防波堤


先端で海に向かって腰を下ろしているブタネコ

息を切らせながら駆け寄るtaku


taku:

「もう… あの場所だけじゃ判らないだろ!!」


シカトするブタネコ


taku:

「…って そこで何をしてんの?」


持っていた釣り竿を上げるブタネコ


ブタネコ:

「見りゃ判るだろ? 釣りだよ」


呆然とするtaku


ブタネコ:

「ちゃんと スイカを餌につけてんだから 石垣鯛を釣るまで 黙ってそこで見てろ」


渋く笑うブタネコ



…って感じのシナリオが 南東北のアホと私の初めての対面シーンとなるはずだった。




ところがだ…


電話を待つ間に 松崎散策がてら途中で見つけた八百屋に入り


「すいません、スイカありませんか?」


そう聞く私に 店のオバサンは


「あ~ 今日は無いわ もう、スイカの季節も終わりだからねぇ」


あっさりと告げる。


釣具屋では店員さんに


「これから釣るの?

 わざわざ道具なんか買っても

 今日は ほれ、雨降りだし寒いから駄目だと思うよ

 悪いことは言わないから止めときな」


店員さんが親切なのは 誰が見ても明らかだった。


これが松崎じゃなければ


「ウルセェよ馬鹿野郎

 ください…って言ってんだから 売れよコノヤロウ」


と、暴れるのだが 聖地では さすがにそんな真似は出来ない(ジェントルマンだし)


しかも、雨脚は強くなり 海上には靄が薄く…


気がつけば南東北のアホからの電話を待って1時間以上が過ぎていた。


私は再び 南東北のアホに電話をかけると 今度はツー・コールで出たのだが…


「あ、ごめんね いろんなとこ見てるうちに電話するのを忘れてた」


そう彼が間抜け声で言うのを聞いて 全身から力が抜けた。 orz


それでも私は 最後の気力を振り絞り


「で? 今、何処にいるの?」


と、聞くと


「雨降ってるし、寒いから 早めに松崎を切り上げて

 @@@(とあるドラマ)のロケ地が帰る途中だから

 そこに これから行くところ…」


と、やはり「綾瀬はるか」の出演していたドラマの名前を挙げて 浮かれている。


「あっそ、じゃぁね」


そう言って私が電話を切ろうとしたら


「あれ? 何か用だった?」


と、再び素っ頓狂に聞かれ カッとなった私は電話に怒鳴った


「てめぇが”悔しかったら来てみろ”つ~から、来たんだよ松崎に!!!

 顔の一つも見てやろうかと思ったけど あ~そかそか、じゃぁ とっとと帰れバカヤロウ」


電話の向こうは しばし沈黙の後


「え? ホントに来てんの?」


「来てるよ 今もトンビがピーヒョロロって頭の上で鳴いてるよ」


「え~ どこにいるの?」


「教えない」


「え~」


「とっとと電話を寄越せば いやぁ、はじめまして…って気持ちよく挨拶してやったけどよ

 こんだけ待たされたら 気分も変わったぞコノヤロウ

 帰れ帰れ オマエみたいなヤツは とっとと帰れ

 これから俺は ヲタ抜きの松崎を独りで満喫してやっからよ」


他に二・三言 南東北のアホに電話で罵って電話を切り、私は とっととホテルに戻って冷えた身体を風呂で温める事にした。


しかし、10分ぐらい歩いているうちに


「せっかく、近くにいるんだから 顔ぐらい見てやるか…」


そう思い直して 再度、南東北のアホに電話をかけ


「会ってやっから @@@ホテルにおいで」


と、ちょっぴり優しさを見せる やっぱり私はジェントルマンだった。


                                              (続く)


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『2007年秋の旅』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。