« 包帯クラブ | TOPページへ | ビビリアン・ナイト »

2007年09月20日

● アンフェア THE MOVIE


映画「アンフェア THE MOVIE」を見た。




アンフェア


別に期待して見たわけじゃ無いから 中身がハズレでも文句を言う気は無い。^^;


アンフェア

アンフェア

ただ、「寺島進」が見たかったのと…


アンフェア

アンフェア

キャストに「加藤ローサ」の名前があったので興味が惹かれていたから見た。


ま、内容がサスペンス・タッチなのでネタバレ防止の為に内容には触れないが…


テレビシリーズの時は そこそこ楽しめたのだけど、SP版、そしてこの映画版は 無理矢理こじつけた様な続編で どんどんつまらない方向へと悪化した典型的な作品になっちゃったね^^;


よくよく見れば 制作が「関西テレビ」なわけで、さもありなんか…と思う他無い。^^;


で、この映画を見て私の中で生じたひとつの結論は


アンフェア

「成宮寛貴」の出演作は駄作化する事が多い。


特に「成宮寛貴」の演技で興醒めさせられる可能性がとても高い…という事。


これは 私にとって 今後の重要な目安となった。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『木村多江』関連の記事

コメント

こんばんは。

>テレビシリーズの時は そこそこ楽しめたのだけど、SP版、そしてこの映画版は 無理矢理こじつけた様な続編で どんどんつまらない方向へと悪化した典型的な作品になっちゃったね

まさに、おっしゃるとおりです!

かんたんですが、これで失礼します。


★ イエローストーン さん

なんか、ここまでして引っ張ろうとする制作陣が哀れにすら思えます。^^;


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。