« エコエコアザラク | TOPページへ | 牛に願いを 第8話 »

2007年08月21日

● 法の庭


先日、CX系で放送されたドラマ「法の庭」の録画を見た。




法の庭

大学の同期生なのか 司法研修所の同期生なのかよく判らなかったが、とにかく同期生でありながら「検事」「弁護士」「判事」と それぞれ分かれた3人の物語…という設定は興味深かった。


その3人を演じたのは


法の庭

「松雪泰子」が検事


法の庭

「山口智充」が「弁護士」


法の庭

「吉田栄作」が「判事」


法の庭


まぁ、設定は興味深かったけど いくらドラマとはいえ、無理矢理な筋立てには呆気にとられた。^^;


そんな訳で、筋立てが面白かった…とか、秀逸だった…なんて意味で記事を掲示したのでは無い。


ひとつには


法の庭法の庭

法の庭

個人的に「松雪泰子」が嫌いじゃ無いからなのだが、ホント 最近は「医者」か「弁護士」とか「検事」の様に知的な役柄が多いけど この子が「白鳥麗子」だった時代を知る者としては 歳を重ねた上でのハジケぶりを見たいと思ったるするのだが…^^;


ふたつ目は


法の庭法の庭

被告を演じた「吹越満」


相変わらずの芸達者ぶりだが、こんなクソ・ドラマで それを発揮させられるのは実に勿体無いと心底思った。^^


で、みっつ目は


法の庭法の庭

法の庭

久方ぶりに見た「菊池麻衣子」


この女優さんも 相変わらずの良い演技なのだが、ドラマそのものがねぇ…^^;


ま、そんなわけで、メモ代わりの記事として掲示しておく。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『松雪泰子』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。