« バブルへGO!! | TOPページへ | 新垣結衣のCM2本 »

2007年08月19日

● イン・ザ・プール


2004年に公開の映画「イン・ザ・プール」を見た。




イン・ザ・プ-ル

この映画は見る人によって 甲乙というか、好き嫌いが大きく分かれると思う。


基本的には神経科の医者と 複数の患者の話なのだが、監督・脚本を担当している「三木聡」独特の緩い世界観で描いているわけだが、それがハマれる人とハマれない人もいるわけで その辺も感想の好き嫌いに大きく影響を与えるであろうし。


イン・ザ・プ-ル

「オダギリジョー」をはじめとして「田辺誠一」「市川実和子」といった患者側を演じた役者も個性を活かして面白かったが、


イン・ザ・プ-ル

医者役の「松尾スズキ」の怪演が実に秀逸。


でもね、正直言って 私はそんなのどうでも良いんだ。^^


まず、


イン・ザ・プ-ル

イン・ザ・プ-ル

イン・ザ・プ-ル

イン・ザ・プ-ル

イン・ザ・プ-ル

イン・ザ・プ-ル

真木よう子』が見れた事。




そして、それ以上に


イン・ザ・プ-ル

イン・ザ・プ-ル

イン・ザ・プ-ル

江口のりこ』が見れた事。


イン・ザ・プ-ル

イン・ザ・プ-ル

下半身丸出しのオダギリ・ジョーの その下半身を蔑む様に見下ろす「江口のりこ」


こういうシチュエーションで この表情が出来るのは「江口のりこ」しかいないな。^^


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『江口のりこ』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。