« Watch with Me ~卒業写真~ | TOPページへ | 火垂るの墓 実写版 »

2007年07月14日

● パビリオン山椒魚


2006年に公開された映画「パビリオン山椒魚」について語っておく。




パビリオン山椒魚

つい、見ちゃったから語るけど あくまでも個人感でハッキリ言えば 見る価値など全く無い映画だ。


パビリオン山椒魚

主役は「オダギリ・ジョー」と「香椎由宇」なので 二人のファンの方であればPVとして通用するかもしれないけど、私は二人を嫌いでは無いが こんなPVはイラナイ。^^;


で、私の場合「ま、見た甲斐があったかな」と僅かながら思えるのは


パビリオン山椒魚

パビリオン山椒魚

ファンキーな「津田寛治」が見れたのと…


パビリオン山椒魚

「お? キタキマユじゃん」って事だけ。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『津田寛治』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。