« 牛に願いを in ネプリーグ | TOPページへ | 花ざかりの君たちへ »

2007年07月04日

● 牛に願いを 第1話


新ドラマ「牛に願いを」の第1話を見た。




牛に願いを

第1話を見終えて感じた事は…


牛に願いを

相武紗季


牛に願いを

『香里奈』


牛に願いを

戸田恵梨香


牛に願いを

小出恵介


牛に願いを

オリエンタルラジオ・中田


牛に願いを

玉山鉄二


…という6人の実習生と


牛に願いを

酪農青年『田中圭


牛に願いを

玉山鉄二の父親で、実習生を引き受ける農場主『大杉漣


牛に願いを

実習生の指導役である教授『小日向文世


まぁ、実に豪華なキャステイングだなぁ…と思うわけだが、そのわりに 物語的には目新しさとか、斬新さが感じられなかったのは 第1話であり導入部だから…って事だからだと思いたい。^^;


そうじゃなければ、相当、悲しい結果に終わりそうな予感すら漂った。


牛に願いを


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『相武紗季』関連の記事

コメント

獣医大出身者としては。。。

演出上というか、説明も兼ねているんだろうけど3年にもなって『乳房炎』すら知らないと言うことはありません。。。牛にすら触れないと言うことはありません。。。牛に突進されて、『動くな』と言われたけど逃げることはありますが。。。( p_q) シクシク

<まぁ、実に豪華なキャステイングだなぁ…と思うわけだが、そのわりに 物語的には目新しさとか、斬新<さが感じられなかったのは 第1話であり導入部だから…って事だからだと思いたい。^^;
<そうじゃなければ、相当、悲しい結果に終わりそうな予感すら漂った。

まったく、同感です。制作が「関西テレビ」っていうところからして、嫌な予感が・・・。
「北海道」「酪農」「話題の若者(役者)」「親子の絆」を軽々しくイメージアップの為だけの材料にしてもらいたくないと思う。
絵的にも、別に「北海道」でなくてもよいのでは・・・と思ってしまう。。。
最終的に、がっかりしないドラマだといいな。。。

私にとっての最大の見ものであるはずの相武ちゃんは大したことない役柄っぽいし
戸田恵梨香は「またか」の役だし、オリエンタルラジオはいらねーだろって感じだし・・・

困りましたな。相武ちゃん、また駄目なのか?

>まぁ、実に豪華なキャステイングだなぁ…と思うわけだが、そのわりに 物語的には目新しさとか、斬新さが感じられなかったのは 第1話であり導入部だから…って事だからだと思いたい

もう、まったく同感です

余計な御世話ですが、中嶋朋子さんはもっとお肉を食べて下さい と 思いました

★ ピエロ さん


「君の成績は何番目?」

「10位だい!!」


なんつって… Ψ(`∀´)Ψケケケ


★ きよぴ さん


あぁ、「関西テレビ」だったんですか^^;

じゃ、禁酒厳守ですね。


★ うごるあ さん


>中嶋朋子さんはもっとお肉を食べて下さい と 思いました


たぶん スジばかり食べてるんでしょうね


田中圭くんウォッチャーのしゃちこです。
さりげなく話題作にでて存在感がある・・・いいですよね、彼!!
このブログで見逃してた作品での圭くんがみれて、ブタネコさんに感謝しています♪

今回のドラマではちゃんと田中圭くんがやる意味のある役柄であってほしいものです。
前回のドラマは確実にストーリーとあまり関係のない脇役、いい意味で箸休め的な役だったので。

私が田中圭くんに注目したのはTBSの「汚れた舌」で、極楽の加藤浩次の義理の弟役ででした。
けっこうストーリーにからんでいて、最終回ではキーパーソンで(と私は解釈してます)
彼のいったセリフに感動したからでした。

ブタネコさんは観たことありますか!?
過激なドラマですが、田中圭君ウォッチャーとしては一見の価値はありますよ!!

★  しゃちこ さん

初めまして、コメントありがとうございます。

>箸休め

ま、そういう考え方もありますね^^

>汚れた舌

オンエアー中 何度か見たんですが語る気は無いです。^^;


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。