« プロポーズ大作戦 妖精の言葉 | TOPページへ | 堀北真希 vs 玉山鉄二 in 食わず嫌い♪ »

2007年06月30日

● 12人の優しい日本人 舞台版DVD


「12人の優しい日本人」舞台版DVDを入手して観た。




12人の優しい日本人


12人の優しい日本人


これは2005年12月に劇場で演じられた三谷幸喜:作「12人の優しい日本人」の舞台を そのままDVD化したもので 


小日向文世

今年の5月28日に『小日向文世』が『笑っていいともに出演』した際に


小日向文世

お土産で持って来たのを見なければ 全く気づかずに終わるところだったのだが、気づいた以上、フリークとしては見逃すわけにいかず発注していたのだが…


このDVD 少し特殊な販売のされかたをしているので一般的な通販サイトはおろか、流通経路からも簡単には手に入らず、ようやく入手方法が判って手許に届くまで1ヶ月以上かかったyo^^;


だが、苦労して入手した甲斐はある。


以前、映画版『12人の優しい日本人』に関して記事を書いたが、映画での顔ぶれもなかなか魅力的ではあるけれど、


12人の優しい日本人

(陪審員12号)山寺宏一  (陪審員1号)浅野和之


12人の優しい日本人

(陪審員10号)堀内敬子  (陪審員3号)伊藤正之


12人の優しい日本人

(陪審員8号)鈴木砂羽


12人の優しい日本人

(陪審員7号)温水洋一


12人の優しい日本人

(陪審員2号)生瀬勝久


12人の優しい日本人

(陪審員6号)堀部圭亮  (陪審員5号)石田ゆり子


12人の優しい日本人

(陪審員4号)筒井道隆  


12人の優しい日本人

(陪審員11号)江口洋介


12人の優しい日本人

(陪審員9号)小日向文世


舞台版の この12人の顔ぶれの豪華さ… 


であるがゆえのクォリティの高さは絶品だ。^^


12人の優しい日本人

12人の優しい日本人

12人の優しい日本人

12人の優しい日本人


特に、贔屓目抜きで「小日向文世」が渋すぎる。^^


買って良かったDVDだ。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『三谷幸喜』関連の記事

コメント

小日向さん、たしかこのいいともでオカマバーでバイトしてた話してて、
タモさんが「おれそこ行ったことある!」って食いついてて面白かったです。
ところで、ブタネコさんのDVDコレクションってけっこうな数だとお見受けします。
どういう風に保管しているんですか?棚とか?
変な質問しちゃってすみません。

★ めい さん

私は高校生の時に ススキノのとあるゲイバーに寿司の出前を届けた際に…

(以下は とある記事を御参照願います^^;)

DVDは 娘達が自由に見れる様に書棚に並べてます。


実は僕も2ヶ月ほど前に見たのですが、
これを観てからミロを毎日飲んでいます^^

★ うんぼぼ さん

>ミロ

ええ、私も このDVD見た後 すぐ買ってきました。^^

お正月にBSでこの作品を見ました。
小日向さんと山寺さんに釘付けでした(^^)

★ meiya さん

こういう小日向も 実に良いですよね^^

皆様初めまして、tadanovskyといいます。
この「12人の優しい日本人 舞台版」DVDが発売される前の舞台を見に行きたかったのですが、なかなか行けず、DVD化されたものをTSUTAYAで見かけたのですが購入見送り、いずれレンタルで見るかな・・・なんて思っていたのですが、お店でも見かけず。。。非常に気になっておりました。
現在、検索しても昔の「12人の優しい日本人」にしかたどり着けず、やっとここにたどり着きました。どなたかお手数ですが、お店で探してもらいやすいように
JANコードと購入方法を教えて下さい。宜しくお願い致します。

★ tadanovsky さん

「パルコ劇場」をネット検索し そのサイトの中の「オンラインショップ」コンテンツの中で

「三谷幸喜関連」カテゴリーを探してクリックして下さい。

私の知る限り 店頭在庫がどこかの店にあれば別ですが、現時点では ここが唯一の入手先です。


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。