« 特急田中3号 最終回 | TOPページへ | ハル »

2007年06月24日

● 成海璃子 考


成海璃子のカテゴリーを作った記念に ちょいとまとめておこうと思う。




私が 女優『成海璃子』を認識したのは


瑠璃の島

瑠璃の島』という2005年に放送されたドラマ。


このドラマは 私の心にのこる素晴らしいドラマで、主役を演じたのが


瑠璃の島

瑠璃の島

成海璃子』だったわけだが、その演技は 実に衝撃的だった。^^


「この娘は凄ぇや…」


本当に そう思わされたのだ。


で、その前に どんな役を演じているのだろう?…と、調べたところ


2000年に放送された


トリック

「トリック」の最初のシリーズで


トリックトリック

トリックトリック

トリック

主人公「山田奈緒子」(仲間由紀恵)の子供の頃を演じたのが「成海璃子」(当時は”塚本”)だったと知った。


私は「トリック」が大好きで劇場版も含めて 全部のシリーズを見ているが「塚本璃子」は 実は


トリック劇場版

「トリック劇場版」(最初の映画)において


トリック劇場版

トリック劇場版

トリック劇場版

トリック劇場版

トリック劇場版

トリック劇場版

山下慎司と芳本美代子の娘役であり、重要なキーパーソンとして出演している。


で、「瑠璃の島」で注目を浴びた後、彼女が出演したのが


1リットルの涙

1リットルの涙

1リットルの涙

1リットルの涙』の主人公の妹役。


この役は ドラマの回が進むに従い、ドスンと胸に突き刺さる良い台詞を喋り 何度、泣かされた事だろう…


今、思えば この時にカテゴリーを設けても良かったとは思っている。


でも、もう少し… そんな欲張りのような期待を抱いていたのだ。


ゆえに、『妖怪大戦争』『雨の町』などで順調な成長の跡を見せていたわけだが…


個人的に特筆しておきたいのは


最後のナイチンゲール最後のナイチンゲール

最後のナイチンゲール最後のナイチンゲール

最後のナイチンゲール』というドラマ


上の画で「成海璃子」と相対している老人は「植木等」なのだ。


私が個人的に敬愛する俳優の故・植木等の役者としての出演作として 私が見た最後になってしまった作品がこれで、その時の相手が「成海璃子」だった…という事。


まぁ、その後 いくつかの出演を経て…


介助犬ムサシ介助犬ムサシ

介助犬ムサシ介助犬ムサシ

最近、見たのは『介助犬ムサシ~学校へ行こう!~』


で、先日、『きみにしか聞こえない 映画版』を見たわけだが…


いやぁ、実に良い成長だと思う。


これで まだ14歳だっていうのだからビックリだよなぁ…


この先、どこまで伸びるのか 腰を据えて見続けて行こうと思う。^^


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『成海璃子』関連の記事

コメント

私の場合、『トリック』でのドラマデビューに遭遇した瞬間から
「この子、(他の子役と)なんか違くないか?」と気になってました。

その後も『川、いつか海へ』や『電池が切れるまで』などで
印象的な役柄を演じていましたが
爆発したのはやはり、『瑠璃の島』ですね。
ホント、「何なんだ、このすごい女優は……」と
最初から最後まで圧倒されっぱなしで。

年齢だけを考えれば、まだスタートラインについたばかりの彼女。
「一生女優を続けていきたい」というその発言が
楽しみであると同時に、ふと気が遠くなる感じも^^;
冗談抜きで、見る側も腰を据えてかからねばなりますまい。

ああ、やはり「介助犬ムサシ」も御覧になってましたか。

ブタネコさんは「永遠の1.8秒」というドラマはご覧になったんでしたっけ?
確か何かの記事で観たと言っていたような・・?
でもごめんなさい、どこに載っていたか分かんなくなっちゃいました。

私はあれも凄く良いドラマだなーと思ったんですが、何故か成海璃子の公式HPには出ていないんですよね。

★ ゆびずもう さん

>『トリック』でのドラマデビューに遭遇した瞬間から

そりゃ、凄いですね 私は、ドラマが好きで見てたけど 気にもしてませんでした。


★ うごるあ さん

>「永遠の1.8秒」

ええ、見ましたよ^^ 残念ながら録画し損ねましたが^^;

なかなか良いドラマでした。

ひゃー最初のトリックの時こんなに可愛かったのか!
ゴクミみたいに少女ながら出来上がってる美を感じます。
数年後、ふいに海外飛んじゃったりして。

★ めい さん

私には ただの子役にしか見えなかったんですけどね この時は^^

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。