« 生徒諸君! 最終回 | TOPページへ | 成海璃子 考 »

2007年06月23日

● 特急田中3号 最終回


最終回なんで「特急田中3号」にも触れておく。




特急田中3号

この番組には 『塚本高史』と『加藤ローサ』が出演してるという事だったが、どうにも ストーリーがつまらなさ過ぎるのと 主役級の二人が魅力無さ過ぎで… (以下省略)


特急田中3号特急田中3号

塚本高史』よ お疲れさま^^


特急田中3号特急田中3号

加藤ローサ』よ お疲れさま^^




あ、そうそう…


女帝

加藤ローサが出演する新ドラマ「女帝」の番宣CMを見たんだけど…


女帝

私が今、一番広島弁で喋る姿を見たい女優は「綾瀬はるか」なんだ。


だから、そんな真似されて しかも、某読み台詞されちゃうと


「喧嘩売ってんのか? コノヤロウ」


って思ちゃうyo  orz


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『加藤ローサ』関連の記事

コメント

え~と。
たまに見てました。
初回があまりに間延びしていて、主人公に感情移入出来なかったので、きちんと見てないです。
最後の方は、まだ少し…。
まあ、感想は置いときまして、多分、2週くらい前の放送で、長澤まさみさんのロッテのアイス「和のしずく」のCMが入っていたと思います。
「和のしずく」は全国版のお菓子らしいので、多分ブタネコさんの方でも、放送に入っていたと思われるのですが…。
見られましたか?
あのCMの長澤まさみさんがかわいくて好きなんです。
「和のしずく」は少し高めのアイスですが、雪見大福を高級にしたようなアイスで、結構おいしいですよ!
で、方言の件ですが、え~と「ちゃるけん」って広島弁ですか?
「ちゃ」がつくのは、どっちかというと山口なんですけどね。
加藤ローサさんの役が、広島の人の役なんですよね。
ああ、実家が山口なんです(^^)
まあ、どうでもいいですが、棒読みは悲しいです。
ドラマがおもしろいといいのですが…。
綾瀬はるかさんの広島弁かわいいでしょうね!
見てみたいです!

広島弁でしゃべる綾瀬はるか姫に1票!いや100票入れます!

おはようございます。


塚本くんのキャプ ありがとうございます

このドラマ まったく見なくなってました^^;


とりあえず 「菊次郎とさき」 に期待してます。

★ sei さん


>方言の件ですが、え~と「ちゃるけん」って広島弁ですか?

知りません。^^;

ただ、番宣CM内で「広島から出てきた…」とありましたので製作陣は広島弁はそうだと解釈している様です。

道産子の私から言わせて頂けば山口と広島の言葉の違いは判別しかねますので悪しからず。


と言うか、開拓時代、広島県から移住してきた人達が作った町が札幌の隣にあるので 広島弁は判るんだけど、山口県出身者とは 個人的に関わりが殆ど無いので判りかねるのです。^^;


★ kotetsu552005 さん


とあるディープな集団「徒然一座」の連中の積年の願いが「綾瀬はるかの喋る広島弁」なんです。

彼らは それを聴くためなら どこまでも旅をするでしょう。

そう、ありがたいお経を貰いに言った 西遊記の三蔵法師の様に…


★ 虎馬 さん

>キャプ

こうでもしないと番組ごと忘れそうだったので…^^;


ブタネコさんに質問のように書いても、答えようがないですよね。
きちんと考えていただいてしまったみたいですいませんでしたm(_ _)m
私も、もともとは、山口県人なのですが、実は、母が北海道の人で、家では標準語に近い話し方をさせられていたんですよ。
父も標準語っぽかったですし。
二人とも自分の地元の言葉を話す人と会うと、地元の言葉になるのですけどね。
ということで、山口県で育った割りに山口弁が微妙…。
という変な人なのですよ…。
おまけに、今は関西に住んでいて、私もあれって思っても確認できずです。
ただ私も、会社に広島出身の人が結構いたので、広島弁も少しは聞いているのですが、まあ、隣の県ですし、似た言葉ではありますね。

★ sei さん

私の個人的な広島県人判別方法は 「たちまち」という単語の使用頻度にあると勝手に思っております。

「すぐ」とか「早速」とか「気軽に」という意味を言う時、広島県人の多くは「たちまち」という単語を使うんです

「たちまち銀行に行ってくるけぇ」

「~に行ったら たちまち~するけぇ」

って感じですかね。^^

おお~。
「たちまち」ですか!
山口だと、「ひやい(冷たい)」、「たわん(届かない)」なんかが、特徴的な方言です。
昔、これが方言と思っていなくて、山口出身以外の人に「なにそれ」と言われました(T T)
私の広島と山口の方言の見分け方ですが、広島も山口も「じゃけぇ」とか最初や最後に「じゃ」がよくつくのですが、広島のほうが、若干語尾にも「じゃ」がおおくて、山口は、語尾に「ちょる」とかが多いという認識なんですよ。
なので、記事の言葉にひっかかりを覚えてしまったという感じです。
実は、結構いろいろな方言に出会う機会が多かったので、方言の話しが好きなんです。
ブタネコさんと方言の話しが出来て楽しかったです!
ありがとうございました(^^)

★ sei さん

いえいえ^^


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。