« 第6章 ○産のE vs ブタネコ | TOPページへ | 第7章 悶々とするブタネコ »

2007年06月09日

● 帰ってきた時効警察 最終回(第9話)


「帰ってきた時効警察」 最終回(第9話)を見た。




帰ってきた時効警察帰ってきた時効警察


帰ってきた時効警察

今回の事件は「スペインの情熱空飛ぶ楽屋泥棒殺人事件」


帰ってきた時効警察帰ってきた時効警察

今回が最終回かと思うと 実に残念。


江口のりこ江口のりこ

江口のりこ江口のりこ

ようやく「江口のりこ」に陽が当たり始めただけに もう少し…


江口のりこ江口のりこ

江口のりこ

こんな家庭的な… 良いなぁ^^


あ、もちろん このドラマを見続けたのは


麻生久美子

「麻生久美子」が見たかったからでもあるのだが、いつしか「江口のりこ」に目がいってしまってた。


面白かったです。 制作者の皆さん 本当にありがとうございました。


…というわけで、


主

主

主

主

上の画は よく見えなかった人へのプレゼントです。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『時効警察』関連の記事

コメント

終わってしまいましたね。
出演者の方が、とても楽しんで演技されているように感じて、見ていて心地良かったです。
本当に、回数が少なくて残念でした。
それと、第三話を実家に帰っていたときに見逃してしまったことが、心残りです。
実家が田舎で、放送されるのが、一週遅れだったのです(TT)
ブタネコさんのところのキャプチャーを見て、みんなの「ぷくー」がかわいかったので、余計に見逃してしまったのが…。
なにはともあれ、面白かったので、また続編が作られるのを楽しみに待ってみようかなと思っております。

私は前作の途中から偶然TVを点けた時に出会って、結構おもろいなって思い今作を見る様になりました。
江口さんも見ているうちに段々と、好きになっていってしまいました。

時効警察 多分またやるでしょうね^^ それまで購入した前作のDVDBOXと、いつかでる今作のDVDBOXを楽しみながら待ちたいと思います。

また 江口さん関係でちょくちょくお邪魔しますので 

よろしくおねがいします 

ブタネコさん。。。この最終話は。。。第10話です。。。
ピエロが4月2日にエキストラ行ったからまちがいないっす!o(^▽^)oゲラゲラゲラゲラ
あれだけ大掛かりに撮ったシーンは。。。2秒ほどですた。。。Σ(^∀^;)

終わってしまったんですねー

麻生久美子 さんには また気の利いたドラマに出てもらいたいです。

あの声、ナレーションなんかも聞いてみたい!


江口のりこ さん。 

ブタネコ さんが取り上げてから 本当に出番が増えましたね^^


鑑識官の光石 研 さん、 「贅沢な骨」(麻生久美子・主演)では 

癖のある医師役でしたよ。

★ sei さん


ですね、続編を期待したいですね^^


★ あき さん


こちらこそ、よろしくです。^^


★ 

>第10話

って事は 1話ぶん、レガッタんですかね?

アンタがエキったからじゃないの? Ψ(`∀´)Ψ ケケケ


>2秒ほどですた。。。Σ(^∀^;)

了解、これから捜索します。^^


★ 虎馬 さん


>本当に出番が増えましたね^^

増えましたね…

「求めよ されば与えられん」ですね^^


あーほんとに9話だー

撮影時には10話と言っていたんですけどねーレガッタか?
o(^▽^)oゲラゲラゲラゲラ

いやいや。。。二秒というのは。。。撮影がコンサートホールを借り切って17時~22時まで撮影してたのに実際にそのシーンを使ったのが2秒でエキストラ(約100人)は一切映ってなかったです。。。

o(^▽^)oゲラゲラゲラゲラ

★ ピエロ さん

>実際にそのシーンを使ったのが2秒でエキストラ(約100人)は一切映ってなかったです

それは たぶん、いつぞやの某ドラマで アナタの背中が下町を貧民街に帰るという特殊効果を
発揮したのと同様、コンサートホールが 下卑た総会屋が集った株主総会みたいに映ったから
ではないかと思われ… 

Ψ(`∀´)Ψ ケケケ

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。