« 不良少年の夢 | TOPページへ | Dolls(ドールズ) »

2007年05月07日

● 砂時計 第41話


砂時計 第41話を見た。




画像

途中、何回か見損ねたけど 第1話からずっと見続けている。


このドラマは 主題歌を「柴咲コウ」が歌っている…とか、自転車で二人乗り…とか、TV版「世界の中心で、愛をさけぶ」を かなり意識して描かれていると思えるシーンやシチュエーションが多く、それ故に賛否両論らしいのだが…


私が見続けている理由は ただ二つ。


画像画像

画像

「佐藤めぐみ」が出演している事と…


画像画像

「木内晶子」が見たかったから。


ところがねぇ、「佐藤めぐみ」や「木内晶子」の出演シーンが なかなか無い。^^;


まぁ、それでも「佐藤めぐみ」は主役の女の子の大人になった姿を担当しているから 一週間、見続ければ何回かは見れる。


ところが、「木内晶子」は 本当に今まで数えるほども登場せずイライラしていたわけで…^^;


画像

で、ようやく今日の放送で少しだけ登場したのだが


画像

なんか違和感が…^^;


画像

思うに、「木内晶子」の子供の頃を演じている上の画の女の子の仕草を 引き継ごうとして 敢えてキャラを演じているんだろうなぁ…とは思う。


けどね、なんかシックリとこない。


で、余計な事を重ねて言えば、「佐藤めぐみ」は現在23歳 それに対して「木内晶子」は現在26歳


ところが、ドラマ内での設定では「木内晶子」は「佐藤めぐみ」の同級生の妹役 つまり、実年齢と設定上の年齢が逆なのだ。


そんなこんなが違和感を増幅させているんだな…^^;


先日、深夜帯の再放送枠でドラマ「夜王」を見ていたら


画像画像

画像画像

画像画像

やっぱ「木内晶子」は良いなぁ… なんて思ってるんだけど、私は盲目的ヲタじゃないからハッキリ言う。


「砂時計」の「木内晶子」はミスキャストだ…と。


もちろん、これは「木内晶子」が責められる問題では無い。^^


キャスティングする関係者の問題として…だ。



お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『佐藤めぐみ』関連の記事

コメント

このドラマの場合
子供時代→中学・高校生時代→大学・社会人時代と
3世代で役者さんが変わりますから
スイッチングが難しいですね。
椎香役はたしかに垣内さんの印象が強いので。。。かも。
大吾役や藤役も違和感ありですけどね。
杏役は小林さんと佐藤さんの違和感が思ったよりなかったっす。
PS
サトメグは10月から貫地谷さんと一緒に朝ドラ出ますね。
他にも和久井さん、松重さん、京本さん、江波さん。。。
なかなか興味をそそるキャスティングです。

★ やじ さん

そうですね、男優陣は ハナからどうでもイイや状態でしたので違和感すら覚えてませんし、杏は佐藤めぐみばかりを見てるので やはり、違和感はそれほど問題では無く…

椎香だけはねぇ… orz


>朝ドラ

久しぶりに見ようかなぁ…って思ってるんです^^


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。