« 古畑任三郎 今、甦る死 | TOPページへ | きょうのできごと »

2007年05月05日

● 帰ってきた時効警察 第4話


「帰ってきた時効警察」 第4話を見た。




画像画像


画像

今回の事件は「本格女流推理小説家密室殺人事件」


なんか、ドラマ自体も 事件そのものは もはやどうでも良くなってないか?^^;


が、そんなことは 私の方こそウェルカムだ^^


画像画像

画像画像

よくぞ「麻生久美子」を ここまで汚してくれたと高く評価したい。


彼女は出来る娘なのだ。


いつもいつも 暗いけど自由奔放で勝ち気な娘…なんて役ばかりを要求しちゃぁイケナイのである。


ポリバケツに尻をツッコミ、ティッシュで鼻栓なんか楽勝


画像

歌だってマニア泣かせだし


画像

画像

カワイイし。


画像

(これは度肝を抜かれたが…^^;)




そんな事より…


画像画像

画像画像

画像

カテゴリーを作った熱意が通じたのか「江口のりこ」のカットと台詞が増えたのが嬉しい。^^


画像

「早織(旧名:小出早織)」も 彼女にとって良いのか悪いのか知った事では無いが脱皮したようだし^^


画像

「麻生久美子」が歌っていた曲を 作詞作曲したのが このオバチャンだって事は 早めに言って欲しかった。



お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『時効警察』関連の記事

コメント

>「麻生久美子」が歌っていた曲を 作詞作曲したのが このオバチャンだって事は 早めに言って欲しかった。

えーっ、そうなんだ。犬山イヌコ、殆ど声優さんとしか認識してなかったから分らんかった。

あれ、でも歌はどうなんですかね。取調室のは明らかに吹き替えだったけど
三日月の家で霧山の前で歌っていたのは麻生久美子自身だったと思うんだけど・・
(でもそのどっちも歌声は同じだった様な・・・?)

>なんか、ドラマ自体も 事件そのものは もはやどうでも良くなってないか?^^;

そうですね、ただ、ここらで一つ、キュっと締まるちょっとシリアスな回があると最後まで楽しめるんだけど
このままエスカレートのしっぱなしだと、ちょっと自分にはキツイ感じかな?
麻生久美子の壊れるのは毎回楽しみなんですけどね。

★ うごるあ さん

>あれ、でも歌はどうなんですかね。取調室のは明らかに吹き替えだったけど
>三日月の家で霧山の前で歌っていたのは麻生久美子自身だったと思うんだけど・・

私は 吹き替えじゃなく麻生久美子自身が歌っていたと思います。

以前、

http://buta-neko.com/blog/archives/2006/05/post_805.html

という記事で触れましたが なかなか良いんですよ彼女の歌

>キュっと締まるちょっとシリアスな回があると

そうですね、7・8・9あたりに1本くる事を期待してます。^^

昨日の熱唱にはオオウケでした。この番組、金曜夜の密かな楽しみであります。

★ mac さん

ですよね^^ 良いモノを見せて貰いました^^

初めましてtrgと申します。
帰ってきた時効警察 第4話のゲストについてお聞きしたいのですが、関取三日月の時のスリープ玲子(ともさかりえ)さんの役をやってた女の子の名前を教えて頂きたいのですが、よろしくお願いします。
僕はあまり見れてなくて回想シーンの時に、ともさかりえさんとその女の子が入れ替わりにスリープ玲子を演じてたような気がしていたのですが、
よろしくお願い致します。

★ trg さん

大野真緒という娘だと思います。^^

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。