« セクシ-ボイスアンドロボ 第6話 | TOPページへ | 引っ越してみた。^^; »

2007年05月16日

● きみにしか聞こえない CALLING YOU


乙一の本で 姪が2冊目に貸してくれたのが この「きみにしか聞こえない CALLING YOU」だった。




画像

刊:角川スニーカー文庫 ISBN9784044253028


主人公は 友達のいない内向的な性格の女子高生。


今では女子高生にとって必須のアイテムである携帯電話を持っておらず、それは電話を掛け合う様な友人を持っていない事の裏返しでもあってコンプレックスを抱いている。

そんな彼女は 自分の頭の中に妄想で携帯を思い浮かべて自分なりに満足しているが、ある日 その頭の中の携帯に電話がかかってきて一人の青年と知り合う…


という、ちょっと不思議なストーリーなわけだが、これが読み進めていくと なかなか面白い。


ホラーでは無く、ささやかなサスペンス風味のストーリーなのだが なかなかヒネリの効いた作品だ。


これが映画化され 来月(6月)に公開となり、主演の女子高生に「成海璃子」 電話で知り合う青年を「小出恵介」が演じる。


昨日、たまたま映画を見に行ったら 番宣が流れていたのを見たのだが、映像から受ける雰囲気も原作を醸している様で面白そうだった。




お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『小出恵介』関連の記事

コメント

映画「きみにしか聞こえない」の鑑賞前に読んでみました。面白かったです

切なくて、ちょっと物悲しいんだけど、ジーンとくる雰囲気が良かったです。

ヒロインを成海璃子ですよね…観る前から凄く気になります^^

★ うんぼぼ さん

良いよ これの映画^^ お薦めです。

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。