« 暗いところで待ち合わせ | TOPページへ | 帰ってきた時効警察 第5話 »

2007年05月12日

● 旭山動物園物語2007


金曜プレステージ「ドラマ奇跡の動物園~旭山動物園物語2007日本一に今新たな試練さよならゾウ…新施設理想追い続ける勇気と情熱の日々」を見た。




画像

ほぼ、一年前の事だったんだな『旭山動物園物語』というドラマを見たのは^^



この番組には 地方の行政関係者にこそ見て貰いたいエキスがある。

どこかの町村が 何かの一村一品を作り出したり、何かの事業に手を出して それが巧くいった…と聞くと 中途半端な猿真似をして 結局は無駄に終わる…



私は その記事の中で上記の様に述べた。


ま、ローカルな話で恐縮だが、私は 自分の生まれ育った故郷を悪く言いたくないけれど(何度も悪く言ってるが^^;) 札幌人ってのは 自分達こそが北海道内で一番…みたいに思いたがる輩が少なく無い。


そのせいか「旭山動物園」が盛り上がれば盛り上がる程、札幌の円山動物園が比較にあげられて語られる事が ローカル・ネタでは事欠かない。^^;


先日のGW期間中の入場者数が…なんて比較ネタが 道内のローカル・メディアでは普通に語られてたわけだ。^^;


でね、こういうのは比較したり真似したりしても意味なんて無い。


問題は 如何にオリジナリティと本質を大切にするかであって、もし円山動物園が盛り上がりたいのであれば旭山動物園と同じ事をやっても意味が無い


むしろ、旭山ではやってない分野に真剣に取り組むべきと提言すべきと思うのだが そういう意見を言うと札幌ってところでは異端児扱いされるんだよなぁ…^^;


画像

さて、今夜の『旭山動物園物語2007』だが…


画像画像

しばらく見ないうちに「小出恵介」がヅラの様なロンゲになっていたんだなぁ…


サイボーグ物の映画に出てたって聞いたけど 一瞬、「ゲゲゲの鬼太郎」かと思ったよ^^;


それに比べて


画像画像

「戸田恵梨香」は すっかり安定したらしく、「ライアーゲーム」も「たったひとつの…」も そして、この「旭山動物園」も キャラの違いが判らないぐらいに安定している^^;


それに対して


画像

「伊東四朗」と「アザラシ」の「いぶし銀」さは輝いていた。^^


画像

個人的には中途半端な「広末涼子」のエピソードをカットして 小生意気なガキのエピソードをもっと深く掘り下げて欲しかった。



お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『小出恵介』関連の記事

コメント

ドラマにには興味はありませんが,旭山にいってみたいですね。おもしろい動物園でしょうから,期待大です。私は日本中の動物園が素早くまねすればいいと思います。まねした方の勝ちでしょう。都会の動物園がやれば,旭山の客を必ず奪えると思いますよ。昔からこの国はパクリ国家なんですからね。そこを理解しないといけません。パクパク

★ neppi さん

久しぶりに頂戴したコメントが あまりにもつまらないんで失望しました。

客を奪う… 動物園の在り方を念頭に置かない その了見の狭さでは意見交換も無意味ですね


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。