« 王様の心臓 | TOPページへ | 風林火山 第14回 »

2007年04月08日

● ロミオとジュリエット


「夢二夜 シェイクスピア・ドラマスペシャル 第2夜 ロミオとジュリエット~すれちがい~」を見た。




画像

昨年の10~12月期に せっかく「綾瀬はるか」が主演しながらも ロミオとジュリエットばりのドラマにしようとしてズッコケた片腹痛いドラマがあったが…


まぁ、そんな事は どうでもいい。^^;


画像

「長澤まさみ」と


画像

「三浦友和」が


画像

親子設定と聞いたら 見ないわけにはいかないもんね。^^


で、ストーリーのベースがロミオとジュリエットだからと言って…


画像画像

「長澤まさみ」の役名が「樹里(ジュリ)」で 相手の男が「広道(ひロミち)」ってネーミングは いかにもすぎて興醒め


であれば、いっその事「浪美男」なんて名前とかにすれば コメディとして楽しめたのに…^^;


浪美男 広道の母親と 樹里の父親が 実は昔、結婚を約束した間柄で…という風に 人物設定を捻るのも いかにも日本風の下世話な設定で まさか、広道と樹里は兄妹で…なんて 今では、すっかり定番になった韓流の風味まで持ち込まれるのかとハラハラしたよ。^^;


で、冒頭  浪美男 広道の父親が殺人犯として手配される描写で…


画像

警察の捜査会議の風景が流れ、そこに


画像画像

「山下真司」や「升毅」の顔が映れば「ちょっと、よろしいですか?」と「深田恭子」が手を挙げるんじゃないかとハラハラもしたyo…^^;


画像

浪美男 広道の母親役を演じた「田中美佐子」は かつて大好きな女優さんだったから、久しぶりに姿を見れたのは嬉しかった。


で、


画像画像

朝、出かけようとする父親に パジャマ姿の「長澤まさみ」が「野菜ジュースだけでも飲んで行って」と言うところは「そこは、カップスープじゃん!!」と いかにも残念。^^;(カルピスでも可^^;)


まぁ、


画像画像

画像画像

「長澤まさみ」の良い表情が いろいろと見れたし…


画像

画像

こんな「三浦友和」のカットを見て セカチュー症候群が再発したし…


なかなか、良いドラマだったとは思う。


ただね、どうしても 言っておきたい事は…


画像

我が家で どこかの馬の骨が ウチの娘達相手に こんな真似をした日には、問答無用でブッ飛ばすって事だが…


このシーンを 居間で一緒に見ていた嫁が


「あら、飛び降りて怪我でもされたら大変ね 二階の娘達の部屋に縄梯子を備え付けてあげないと…」


と、聞こえよがしに私への牽制球を投げてきたのを 必死で、聞こえないフリした私だった。(ToT)




お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『長澤まさみ』関連の記事

コメント

前日のリア王と併せて予約録画しておいたので
早回し(2倍速)で見ましたw
う~ん、よくわからんです。こういうのを企画する意図が。
正直つまんなかったですね。
出演者のファンならいいのでしょうけど。
残念ながら先週NHKでやってたグッジョブや現在放送中の昼帯の砂時計のほうが
ドラマとしては面白いです。
まあ4月クールのドラマも時効くらいしか。。。
日曜の朝から毒をはいてしまいました。スミマセン

★ やじ さん

>日曜の朝から…

週末に毒を吐いて 健やかな新しい週をお迎え下さいませ。^^


>正直つまんなかった…

同感ですから^^;

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。