« 涙そうそう | TOPページへ | 東京タワー 映画版ナビDVD »

2007年03月24日

● SAW(ソウ)、SAW2(ソウ2)


「涙そうそう」を見て そうそう、最近「SAW(ソウ)」「SAW2(ソウ2)を見たっけ…と 単に語呂合わせで記事にする気になった。^^;




画像

何者かに拉致され、気が付くと、


画像

部屋の中央には左手に銃、右手にマイクロカセットレコーダーを手にして 頭から大量の血を流して明らかに死んでいる風な男が俯せになっており、それを挟むかの様に 2人の男が鎖で繋がれた状態で…


画像

それぞれのポケットには封筒が入れられていて、


画像

片方の男の封筒には マイクロ・カセットテープ


画像

もう1人の男の封筒にも マイクロ・カセットテープと


画像

鍵がひとつ


画像

それに、銃弾が一発入っている。


画像

中央の男の手からレコーダーを取り、テープを再生すると 男のしわがれ声で「ゲームをしよう」…


この映画を「サイコ・サスペンス」と呼ぶか「サスペンス・スリラー」と呼ぶのかは 私にとっては どうでもいい話で、久々に ドキドキしながら最後までを飽きずに見れた面白い作品だった事は事実。


しかし、ミステリー・オタクとしては ある一点にだけは 最初から展開が読めてしまい、それだけは残念と思いつつも その大減点をカバーして余りあるストーリ展開、構成には素直に賛辞を送りたい。


で、何故 この映画を見たかと言えば、実は「ソウ」が見たかったわけでは無く「ソウ」の続編にあたる


画像

「ソウ2」の


画像

画像

画像

主役的存在である刑事役に


画像

画像

「バンド・オブ・ブラザース」で「リプトン」役を好演した「ダニー・ウォルバーグ」が出演していると聞いたからで…


馴染みのレンタル屋の店長に「SAW2」の話をしたところ


「”SAW2”を見るなら、せっかくなんだから”SAW”から見ないと駄目ですよ」


と、アドバイスされて双方を続けて見たのだ。


結論的感想を述べると…


サイコ的展開ではあるけれど 犯人は ただ、イカレているだけの奴では無く、「ゲームがしたい」という言葉を裏付ける「ルール」がきちんと設定されているところに説得力があり、観賞後に納得もいく。


久しぶりにキャンタマ袋がキュンとするドキドキ感を味わう程 面白い作品だった。


が、こういう作品は 面白いんだけど、こういう作品を見て悪い方に刺激を受ける”痛い”アホが 世の中にはおり、それが変に作用する場合がある。


それが 実に気にかかる。^^;


ちなみに、数日前に「SAW3」がレンタル開始となっており 近日中に見る予定だが、記事にする予定は無い。




お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『洋画』関連の記事

コメント

そうそう、
実は私ホラー好きなのです。
ブタネコさんのなかであまり
載らないジャンルなので、
SAWが載ったのは、個人的に
うれしいです。

> ある一点にだけは 最初から展開が読めてしまい、それだけは残念
私は読めなかったので、さすがブタネコさんすげー
と思いました。

★ カルチェ さん


ホラー、特にサスペンス・スリラーは大好きです。

混同されがちな「スプラッター」モノは程度によりますけどね^^;


ただ、このジャンルは感想を述べようとすると どうしてもネタバレを意識せずにはおれず、面倒臭いので触れないようにしてます。^^

「SAW」は「羊たちの沈黙」などのレクター博士モノに通じる面白さがありましたね^^


> ある一点にだけは 最初から展開が読めてしまい、それだけは残念


このての作品が好きな人には 見た瞬間に「あれ?」と思い、最後まで そこを気に留めていた人が少なく無かったと思いますよ^^

ただ、重要な点は「あ、やっぱり」となった後に 怒濤のように「あぁ、成る程ナァ…」と説得力有る展開で一気にラストまで持ってかれた構成に脱帽です。


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。