« 寺島進 in さんまのまんま♪ | TOPページへ | 古畑任三郎「すべて閣下の仕業」 »

2007年03月17日

● 本仮屋ユイカを ちょびっと♪


日刊スポーツのラ・テ欄より

『土曜プレミアム 人と動物、愛のドラマスペシャル太郎と次郎反省ザルとボクの夢「猿まわし芸人と猿の心温まる友情!運命の出逢い・死別・事故…波瀾万丈の人生は笑いと涙に溢れていた…」』と どこからどこまでがタイトルなのか判らない番組を途中から見た。




なぜ、途中からなのか…と言うと 日テレの「演歌の女王」が最終回だから それを見ていたわけで…


番組が終了し、「何か 他に面白そうなのは…」とチャンネルを回していたら


画像

画像

いきなり、こんな画が画面に映り「え?」と思ったわけで…


途中からなので 物語はサッパリ判らない。^^;


だから、ドラマの中身には触れないが…


画像

画像

「本仮屋ユイカ」が大人っぽくなったなぁ… と、楽しめたことと


画像

この猿は 少なくとも坂口憲二より遥かに芝居が巧い…という事が判った。


という事だけ 甚だ簡単ながら御報告申し上げる次第だ。^^




お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『本仮屋ユイカ』関連の記事

コメント

やっぱサルですか(笑)
番宣のためか
“いいとも”とかの番組に
よく出ていて人気さらってましたね。

★ カルチェ さん

ええ、猿は良い仕事をしてましたよ^^

私もチラッと観ました!
あの可愛らしかった智世がこんなにお美しくなって・・・と、感慨深く、ばあやのような気持ちで成長を見守りました。
あと、やっぱりお猿さんがキュートでした^^

★ しき さん

そうですか、そう思われましたか…^^

私も 同じです。

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。