« 石原さとみ in 笑っていいとも♪ | TOPページへ | 海と夕陽と彼女の涙 »

2007年03月16日

● ラフ


映画「ラフ」のDVDを入手したので見た。




画像


以前、2006年8月9日に『スケッチブック・オブ 「ラフ」』という記事を書いた。


これは今回見た「ラフ」のナビゲートDVDである。


この記事の中でも述べた事だが、「ラフ」は 週刊誌に連載中にオンタイムで読んでいたため、個人的にはネタバレ云々という話では無い。^^;


ゆえに、今回 この記事を記述するにあたり、「ネタバレ」自粛に関しては 全く考慮していないので それが嫌な方は これより以下を読み進めない事を強くお薦め申し上げる。




<< 以下、本文 >>---------------------


「あだち充」の原作マンガは とても面白いのだが、そのどれもが 微妙に似通ったストーリーで部分的にマンネリ感が漂うのが難点でもある。


しかしながら、個人的に「あだち充」のマンガが大好きなのは どの作品もヒロインがとても可愛いく私好みなところ。


ゆえに、この「ラフ」の主人公に 大好物の「長澤まさみ」を据えられては「タッチ」同様 見ないわけにはいかなくなる。^^;


で、その部分の結論を先に言えば やっぱ「長澤まさみ」は可愛いい。^^


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

冒頭で そんな「長澤まさみ」のセーラー服姿を見せられては もう、その時点で「このDVDを買って良かった…」と買い得感すら感じる。^^;


画像

画像

画像

画像

画像

画像

「長澤まさみ」PVとして一級品と言えるのは…


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

他の作品では見た事の無い 表情や髪型や仕草が見れる事。^^


もうね、それだけでも充分なのだが…


画像

ラストのキー・アイテムであるカセット・テープは 映画版「世界の中心で、愛をさけぶ」で「長澤まさみ」にヤラレた多くのファンには 二番煎じに映ると思うが、私は 逆にこの部分を高く評価したいと思っている。


やっぱ、「長澤まさみ」のナレーションには 凄まじい破壊力がある事を再確認させられたからだ。


この娘は本当に素敵な女優さんだ。^^


願わくば 生まれ育った静岡の方言で喋るコミカルな役を見たい… それを願うばかりである。


あと、一応、「ラフ」の他の出演者について触れておくと…


画像

画像

画像

画像


画像

画像


画像

画像

画像

「高橋真唯」がなかなかキュート^^


その他に


画像

画像

「長澤まさみ」の父親役に「松重豊」


画像

「田丸麻紀」


画像

「八嶋智人」も肉体美(?)を さらけ出している。^^;


画像

画像

まぁ、「長澤まさみ」PVだから どうでも良い。^^




お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『長澤まさみ』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。